「100の質問」を使って分かった僕の特徴

実は芸歴21年、イキの良いブスが好きなハゲ・デブ・インポ ブロガー、ひでぶです。

なんでこんな長たらしい書き出しかというと、ブログを作ってみたはいいものの個性が出てなくてくそつまんねえなって思ってまして。
僕自身がつまんない人間だってのも最もな意見だと思うんですが、それ以前に自分の色が全くだせてないですよね。

こんなブログ誰が読むんだって感じだし、そもそもどういう自分をアピールするべきなのか分かっていない。
就活でいう自己分析が足りないってやつです。

これからブロガーとしてやっていくには、「あんちゃさん」や「るってぃさん」みたいに、自己をもっと出していかないとね、、、、(会った事ないですが)

「このままじゃ、誰にも見られず一生を終える!やばいぞ!」
ってなり最初はブロガーで流行っているリクナビNEXTの「グットポイント診断」をやってみようかなって思ってました。

しかし、apyさんに相談したら、「そこはまず100の質問やってみれば?」って言われまして。
現代っ子の僕は、100の質問?なにそれ?状態だったんですけど、apyさんの時代は流行っていたのこと。

さすがインターネット老人のアラサーだけあって発想古い。
これがジェネレーションギャップってやつですか。

100の質問とは?

その名の通り、「自分を知るために100個の質問に答えていく」というものなんですが、沢山のジャンルがあります。

気軽に最近の自分について紹介したい人に100の質問、淡々と自己紹介したい人に100の質問などなど、本当に沢山あるのですが、私は今回自分の取説を作りたい人に100の質問というジャンルを選びました。

100の質問

こんな感じで、ひたすら100個の質問に答えて行きます。
ただの苦行。
100の質問

やっぱ俺ってつまんねえ人間なんだなってネガティブになってたんですが、いざapyさんに公開すると

apy
めっちゃツッコミどころあるじゃんwww
とりあえず自己紹介がてらブログ書きなよ

って言われたので、100の質問で特徴的であった?ものを抜粋して紹介いたします。

バラ歴史は?→3歳の時のCM出演

3歳の時「まるみやのCM」に出演していたことを、つい先日両親の口から告げられました。
ビデオが残ってたんで見たんですが、死ぬほど可愛い。

動画は後日アップさせていただきますが、3歳の時ってことは芸歴21年ですね僕。
ふくくんとか芦田愛菜とか、軽く後輩!

小学生の思い出は?→場所を問わずやってたあるもの

さて、皆さんに質問です。
小学生が、場所を問わず思わずやってしまうものってなんでしょう?

ヒント:図書館・校庭・体育館・廊下どこでもできます。

ゲーム?

違います。廊下でやってたら没収されます。

遊戯王カード?

隠れてはやってましたけど、これも違います。

スマホアプリ?

小学生の時はガラケーでした。

答えは

床オナです。

床オナ?ってなっている人に説明しよう!
「床オナ」とは、ペ●スを床にこすりつけるという、極めてシンプルな男のロマンである。

小学生の頃の思い出ですが、幼稚園年中からやってました。
この床オナについて語り出すと、3記事は書けるほど話が長くなってしまいますので詳しくは後日。

この行為を両親は「オシリフリフリやめなさい!」って言ってきたのですが、小さい子供が床オナをする姿をどんな気持ちで見ていたのでしょうか。なんともいえない気持ちでいっぱいになります。
そのせいか分かりませんが、今でもアソコは勃ちにくいです。

好きな女性のタイプ→イキのいいブス

もちろん美人が嫌いって訳ではないんですが、「イキのいいブス」が圧倒的に好きです。
なんか可愛いって訳ではないけど、丁度良いくらいで清潔感・愛嬌のある人、男性の皆さんなら分かると思います。


たろろぐで有名な土屋周太郎氏のフェイスブックに上記のような投稿があり、思わずタイプです!ってコメントしたくらいなので、あんちゃさんとかその典型だと思っております。
もはやブスではないですけど、このタイプを「イキの良いブス」と言い続けています。

ハゲを異常に気にしている

・譲れないもの→前髪でM時ハゲを隠すこと
・誇っているもの→ハゲを隠すセットが異常にうまいこと
・理想の髪型→坊主が似合うほどの頭皮と肉体
・嬉しい言葉→ハゲてるけど、かっこいいね!
・受け付ける人のタイプ→ハゲの扱いが上手い人
・コレクション→ハゲについての本

ハゲについて6個も書いてます。100分の6個。すごい割合。
気にしすぎてハゲのサイトまで作りましたが、更新止まってますし、いろいろ中途半端なままです。

ココだけの秘密→半年で10キロ太った


人間って太るとここまで変わるんですね。

留学終わったら本格的にダイエットしたいと思います。

ブロガーのアオイカエデさんのこの企画がおもしろいなって思ったので、形を変えてろうかとw

おーわり

The following two tabs change content below.

ひでぶ

英語学習者。 中高大と英語は最大の苦手科目。大学時に受けたtoeicは410点という悲惨な結果で終わる。その後、新卒で会社に就職し、8ヶ月でスピード退社、ニートになる。 留学前に受けたTOEICはなんと衝撃の270点、たった3ヶ月のサウスピーク留学(フィリピンのセブ島)で825点まで押し上げ成功。

フィリピン留学、英語学習の相談受付中!

コメントを残す