【リアルな口コミ】レアジョブを元英語講師の私が受けてみた!

レアジョブってどうなの?実際に受講した人の声が聞きたい。

ストイックゴリラ

 

そんな方に向けて、本日は寄稿記事です。

「現役英会話講師」の方が非常にレアジョブをおすすめしていたので、記事にしていただきました。

 

※名前は非公開希望でしたので、ご了承ください。

 

僕自身も、レアジョブはかなりおすすめです。

 

それでは、どうぞ。

 


 

最近ますます受講者が増えている、注目のオンライン英会話

 

レッスンを受けてみたくてたくさんのオンラインスクールを検索した方なら、低価格で10年以上の経験と実績があるレアジョブは、一度は検討したことがあるのではないでしょうか。

 

結論からいうと、オンライン英会話の中で「レアジョブ」が一番オススメです。

 

理由は、他も有名なオンライン英会話(DMMやネイティブキャンプ)と比べて、レアジョブは教材・講師の質と値段を考慮すると、コスパが良すぎるから。

 

しかし、少しでも安いオンライン英会話を求める方には向いていないでしょう。

他に安いオンライン英会話はたくさんあるので。

 

とはいえ、値段は少しの差。

 

スキルアップを取るか。目先のお金を取るか。

 

これは人それぞれですが、私ならば必ずスキルアップを取ります。

 

この記事を書いている私は、現役英会話講師です。

 

多くのオンライン英会話や、英会話教室を見てきました。

 

そんな私が見ても「あれ、これ私が勤めている英会話スクールいらないかも。。」と驚愕しているくらいです。

 

そこで本稿では、

  • なぜそこまでレアジョブをおすすめするのか
  • 基本情報や口コミ
  • 実際の使用手順

などなど赤裸々にしていきます。

 

 

期間限定キャンペーン

今なら初月50%OFF

今すぐ無料で体験してみる

体験回数も1回→2回

レアジョブの魅力

格安英会話というと心配な方もいるかもしれませんが、レアジョブでは講師の質やレッスン環境、ネット環境など厳しくチェックしています。

日本人カウンセラーもしっかりとトレーニングを受けており、品質管理が徹底されています。

スマホでレッスンのスケジュール管理できるので、忙しくても隙間時間を上手に使ってレッスンできます。

安い!コスパの高さ

人気の毎日25分コースだと、1日1コマあたり187円〜207円(税抜)で受けられることになります。

月に20日しか受けられなくても1コマ290円なので、ネイティブ講師や日本人講師のレッスンでは実現が難しい価格です。

入会金、初期費用もかかりません。

柔軟なスケジュールに対応


毎日6:30 から24:55までレッスンが受けられるので、仕事や習い事が忙しくても時間を作りやすくなっています。

また、レッスン開始30分前までキャンセルができ、レッスン開始の5分前までレッスン予約ができるので時間が不規則な社会人にも優しいですね。

他のスクールでは直前の予約ができないところもあり、急に時間ができた時対応してもらえません。

仕事が予定より早く終わり、これからならレッスンできる!と思い予約ページを開き、30分後のレッスンをすぐ予約できました。

突然の予約でも講師を切らさないのは講師数の多いレアジョブならではです。

選りすぐりのフィリピン人講師


レアジョブはフィリピン在住フィリピン人の講師を採用しています。スキルや適性を細かくチェックしており、採用率はわずか1%

フィリピンは第二言語として英語を話せる人が多く、アクセントの少ないニュートラルな英語や、アメリカ英語を話す人が多い国です。


また、一般的にフィリピンの人はフレンドリーで人と人との距離が近く、とても親切なので「またレッスン受けてみたい」という気持ちにさせてくれます。緊張もほぐしてくれますよ。

私がオーストラリアに住んでいた時、大手携帯電話会社のカスタマーサービスに電話すると、必ずオペレーターはフィリピンオフィスのフィリピン人でした。


英語のネイティブスピーカーであるオーストラリア人の苦情や要望に応える仕事を、自国で当然のようにこなすことができる、それだけフィリピン人の英語力が高いということです。

そして在籍講師の人数はなんと4000人以上


「この時間しかレッスン受けられないのに誰も空いていない!」


ということが続けばモチベーションも下がってしまいますが、その点レアジョブにはその心配がありません。

 

先生は、明るく優しくフレンドリーで、それでいて文法の細かいミスなど取りこぼさず見つけてくれます。

 

レッスン前から、できるだけ緊張しないように、Skypeからレッスンの内容やメッセージなど送ってくれる気遣いがありました。

人柄と知識、指導力を兼ね備えた先生でした。

停電もこわくない!センター講師


講師の質が良くても、インフラは?ネット環境が悪い講師は勘弁してほしいですよね。

レアジョブでは採用審査の時点でネット環境もチェックしていますが、それでもフィリピンは日本と比べれば頻繁に停電が起こることもありえます。それが心配な方はセンター講師を選択しましょう

センター講師は、レアジョブ専用のオフィスの個室からレッスンを提供している講師です。専用オフィスのインターネットはフィリピン最大手2社と契約がされており、また停電対策もなされているため、安定したレッスンを提供することが可能です。

また、オフィスには日本人スタッフが常駐しており、情報共有やトレーニングの実施など、品質管理を徹底しています

レアジョブは、停電もこわくない!

日本人カウンセラーの充実


レアジョブの日本人カウンセラーは、科学的な英会話習得理論に基づくトレーニングを受けています。そのため、レアジョブの2000万回を超えるカウンセリングデータを使いながら、精神論に偏らず科学的根拠のある的確なアドバイスをしてくれます。


バックグラウンドも様々で、英語スクールのカウンセラー経験者はもちろん、色々な職業、経験を持ったカウンセラーが在籍しています。

Googleカレンダー連携機能

レアジョブレッスンとGoogleカレンダーを連携すると、自動でGoogleカレンダーに追加されるのでスケジュール管理に便利です。


レアジョブHPの[設定]→[外部サービス連携]→[sign in with Google]で、自分のレッスンスケジュールとGoogleカレンダーを連携することができます。

 

    レアジョブのコースと料金

    レアジョブレッスンは毎日レッスンを受けるコース月8回のコースに分かれています。

    日常会話コース

    毎日25分(1日1レッスン)月額  5,800円
    毎日50分(1日2レッスン)月額  9,700円
    毎日100分(1日4レッスン)月額  16,000円
    月8回レッスン

    月額  4,200円

    ビジネス英会話コース

    毎日25分(1日1レッスン)

    月額9,800円

    中学、高校生コース

    毎日25分(1日1レッスン)月額  9,800円

    「毎日レッスンだときつそう」と思うかもしれませんが、オリジナルメソッドに沿った濃いレッスンでは、25分はあっという間に経過してしまいます

    言語習得には日々の積み重ねが欠かせません。

    英語を話すことがルーティーン化することによって、上達が期待できます。

    しかも毎日コースは、時期によって初月半額キャンペーンをしていることもあるので、タイミング良く始められる方にはお得です!

    あんしんパッケージ

    全てのコースにプラス980円であんしんパッケージがつけられ、専門のカウンセラーによるカウンセリングと、スピーキングテストを毎回67%オフで受けられます。

    毎日コースにあんしんパッケージをつけると自動予約のサービスも受けられます。
    毎日決まった時間に自動で予約してくれるので、予約忘れを防げます。

    レッスンチケット

    オプションでレッスンチケットもつけることが可能。
    1枚600円、6枚3,000円、13枚6,000円 で購入することもできますし、講師の都合等でレッスンが完了できなかった際に送られます。

     

     

    レアジョブ、口コミ・評判


    Twitter上のレアジョブの口コミを、良い点と悪い点でまとめました。

    良い点

    予習、復習のリズムがよくなると効率も上がりますね。

    会話が途切れたタイミングで一気に指摘してくれるのは、話の流れを止めずに自分の間違いに気づけるので頭に入りやすくなります。

     

    スケジュール管理が楽だと、忙しい中でもストレスフリーにレッスンができますね。

     

    悪い点

     

    早朝は講師数が少ないからか、人気の先生の予約が難しいことも。

     

    中にはこんな講師の方もいるのですね。

     

    やはり人気の先生はすぐに満席になってしまいます。

     

    人柄や教え方はもちろん、レッスン可能時間も含めて自分のお気に入りの先生を見つけるのが1番のポイントのようです。

    また、初めての先生には、レッスンの最初に「自分はどんどんミスを指摘してほしい」など、リクエストをはっきり伝えることで、レッスンがお互いにとって充実したものになります。

     

    レアジョブキャンペーン情報

      今なら初月50%OFF

      今すぐ無料で体験してみる

      体験回数も1回→2回

      無料体験レッスンの流れ

      今回記事を書くにあたって、無料体験を再度受けてきました。

      ここではレッスンの流れのレポートと率直な感想を紹介します。

       

      受講者プロフィール

      TOEIC950。
      仕事でも家庭でも日常会話は全て英語。英語圏に7年居住。

      海外ホテル勤務。英語の講師を10年経験。

      スピーキングは緊張するとパニックになることがあるので克服したい。
      自分のレッスンのための参考にしたい。

      体験レッスン予約

      無料会員登録をして、体験レッスンを予約します。

      • 日にち
      • 時間帯
      • 年齢(1歳ごと)
      • 性別
      • 趣味
      • 指導可能英語レベル

      を指定できます。

      • 講師の職業

      は、有料会員のみが選択できます。


      次に、無料体験レッスン可能な先生のリストとレッスン時間が表示されますので、選択して予約します。

      Skypeに来るメッセージでレッスン予習

      予約が完了すると、Skypeに英語で担当講師からメッセージがきて、レッスンの流れが載っている「初回体験レッスン教材」が送られてきます。

      初回体験レッスン教材

       

      • 初回レッスンの流れ
      • レッスン中の会話例(導入部、自己紹介、レベルチェックでの会話例)

       

      上記の内容が載っており、英語に自信がない人でもきちんと予習できるようになっています。

      手元にカンニングペーパー的なものがあると気持ち的にリラックスできますよね。

       

      レベルチェックテストの準備

      次にSkypeに送られてきたのは、レベルチェックの流れです。

      LEVEL CHECK 

      I will ask you some questions. 

      Answer as best as you can.

      I can only say the question 2 times. 

      If you don’t know the answer please say PASS.

      • いくつか質問します。
      • 可能な限り答えてください。
      • 質問は2回しか言うことができません。
      • 答えがわからない時は「パス」と言ってください。

       

      どんな質問をされるのかは、レッスンまでわかりません。

      いよいよ無料体験レッスン開始!

      時間になると講師からSkypeコールがありました。

      まずは自己紹介。

      とても優しそうな先生で、リラックスさせてくれます。

      自宅からのレッスンのようですが、接続も良好


      名前、どこに住んでいるのか、趣味などについてお話しました。

      レベルチェックテスト。


      講師が英語で質問をしてくるので、自分が思ったことを自由に英語で答えます。

      私がされた質問は、

      • 日本でおすすめの観光地はどこですか?そしてなぜですか?
      • あなたのお仕事について教えて下さい。
      • SNSの良い点と悪い点は何ですか?
      • 宇宙人はいると思いますか?理由は?
      • あなたのコンピューターが壊れました。苦情を言ってみてください。

      です。

       

      お仕事の質問と日本のおすすめスポットは会話の中でよく出てくるような話題ですが、その他は自分の考えを瞬時に言えるような性格でないとはっきり答えるのが難しそうだと思いました。

       

      特に、「コンピューターが壊れた時に苦情を言う」というお題は、どういうシチュエーションで壊れたのか、何が壊れているのかなど何の情報もないので、実際の苦情電話よりも難しかったです。

       

      私が言ったのは、

      “I just bought your computer last month, and it’s already broken! What’s going on? What can you do about it ?!”


      「おたくのコンピューター先月買ったばかりなのにもう壊れているんだけど!どうなってるの?この事に関して何かできる?」

       

      という、だいぶざっくりした内容でした。

       

      海外で生活している中で苦情電話は、必ず状況や商品の問題点やなど詳しく話しますので、テストでの発言はどうしても薄っぺらい内容になってしまいました。

       

      また、もう一つ実際の会話より難しいと思ったのは、先生が全く相槌を打たないしアイコンタクトもしないことでした。

       

      テストなので当然と言えばそうかもしれませんし、スクール側からそのように指示されているのかもしれません。

       

      でも、何を言っても反応がなく真顔、というのはしゃべりにくかったです。
      普段会話をする時に「相槌ありき」で話しているのだなぁと認識させられました。

       

      これからレベルチェックを受ける方は、その辺を理解しておいた上で気持ちの準備をしておいてくださいね。

       


      結果、私のレベルは、最高10のうち8。英語でのディスカッションやミーティングをリードできるレベルですととても褒められたのですが、正直なところ、

      「え!10じゃないの?せめて9…。恥ずかしくて生徒に見せられない!」

       

      というのが感想でした。なぜなら内訳が

      • 理解力 3/3
      • 発音 3/3
      • 文法 2/3

       

      ということで、文法が減点されていたからです。

       

      文法のレッスンは私の人気講座なので、まさか!という気持ちでした。

       

      それだけレアジョブ講師の英語レベルは高く、笑顔で会話している最中も厳しくチェックしてくれているのですね。

       

      レアジョブオリジナル教材で英会話のレッスン

      レッスン時間もあと10分。レアジョブメソッドのレッスン開始です。
      レベル別に、初回無料体験レッスンでは次の教材が用意されています。

      レベル1〜3
      目標:食べ物が勧められるようになる
      https://www.rarejob.com/material/conversationtrial/level/3/chapter/0/unit/1/

      レベル4〜5
      目標:食べ物の説明ができるようになる
      https://www.rarejob.com/material/conversationtrial/level/5/chapter/0/unit/1/

      レベル6〜10
      目標:日本の食べ物を外国の人に説明できるようになる。
      https://www.rarejob.com/material/conversationtrial/level/7/chapter/0/unit/1/


      私は「日本の食べ物を外国の人に説明する」練習をしました。

       

      “What is sushi made with?”
      「寿司は何でできているの?」
      “It’s made with vinegared rice topped with fish or seafood.”
      「酢飯に魚やシーフードを乗せたものだよ。」

       

      など、最初はオリジナルテキストを読みながら進めていきます。

       

      次に、講師からの「◯◯は何でできているの?」の質問に答えていきます。
      解答例はテキストに載っているので、読んでいけばOKです。

      ボキャブラリーもチェックします。

       

      Vinegared rice-rice with vinegar
      Seafood-fish or shellfish
      Seaweed-type of plant that grows in the sea
      batter-mixture
      Shrimp-small shellfish with legs
      breading-bread and flour cover

       

      このように、英語で説明してあります。

       

      最後に、文章を見ないで言えるかチェックです。

       

      「テキストを読むだけなら自分でもできるじゃん」と思うかもしれませんが、先生に聞かせるためにしっかり音読することと先生からの解説が頭に残るので、自力で読むよりずっと効率よく覚えられる感じでした。

      また、一人でやると「ここは簡単でもう理解しているから次に進もう」となってしまいますが、先生と一緒だと「理解したつもり」の所もしっかり学べるので、つまみ食い学習が防げます

       

      フィードバック

      最後にフィードバックの時間です。
      レッスンの評価が送られ、以下のことが書いてあります。

       

      • 総評(1〜4)
      • 今日の重要ボキャブラリーのリスト
      • 文法の評価
      • 発音の評価

       

      また、次のレッスンにつなげるための、カウンセリング予約のページとレッスンプランのページを紹介してくれました。

       

      そして双方笑顔のまま、時間通りにレッスン終了。

       

      まとめ


      安くとにかく話す回数をこなして会話力をアップさせ、英会話が苦手というメンタルブロックを外したいという方に、レアジョブは合っていると思いました。

       

      日常会話だけでなくビジネス用テキストも充実しており、どんな目的やレベルでも対応してくれます。

       

      アウトプットの場としては素晴らしいけどインプットとしてはちょっと弱いかな、という最初の印象でしたが、そんなことはありませんでした。

       


      体験レッスンをした翌日、同僚とアジアンレストランに行った際、「寿司って何?」と聞かれる場面がありました。

       

      今や世界的に有名な寿司ですが、私以外に日本人を知らない彼女にとって、日本食は未知の食べ物なのです。

       

      そして私はレッスンで何度も言ったフレーズをそのまま言いました。

      “It’s made with vinegared rice topped with fish or seafood.”

      おー!一字一句記憶に残っていた!

       

      たった10分の模擬レッスンで色々な日本食の説明を暗記できたということはインプットもできていました。

       

      実生活ですぐそのまま使えるなんて、レアジョブメソッドはすごい!

       

      レアジョブキャンペーン情報

        今なら初月50%OFF

        今すぐ無料で体験してみる

        体験回数も1回→2回

        コメントを残す

        メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

        このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください