フィリピン留学の穴場イロイロって?治安が不安な方におすすめ!

フィリピン留学と言えばセブ!

ストゴリくん

というイメージを持っている方、ちょっと待ってください!

実はセブ以外にも留学できる都市はたくさんあるんです。

 

そのなかでも「イロイロ」という都市は留学初心者におすすめの都市なんです!

フィリピンの中でもかなり治安のいい地域で、留学費用も抑えられるのがイロイロの魅力

初の長期海外滞在で不安な人や、少なめの予算で留学したい人にはイチオシですよ。

 

この記事では、フィリピン留学の穴場、イロイロについて紹介していきます。

留学の地域の候補にぜひいれてください!

 

なお、フィリピン留学のおすすめ学校については下記記事で紹介しております。

【断言】フィリピン留学のおすすめ学校は5つだけ【やる気ある人だけ見て】

 

イロイロの基本情報

フィリピンイロイロの風景

フィリピンのイロイロ市は、フィリピンで人口9番めの都市。

セブやマニラから西にある、パナイ島という島の南部に位置しています。

 

「愛の街 (city of love) 」と呼ばれているイロイロは、政府が「NOカジノ、NOスラム、NOストリートチルドレン」を掲げており、フィリピン随一の治安のよさが特徴

大学が多く、教育学園都市としてもフィリピン内で有名です。

 

マニラ、セブから飛行機で約1時間。

ひでぶ

日本からの時差は-1時間になります。

 

街にはスペイン植民地時代の建物が残っていて、歴史的な趣のある都市でもあるイロイロ。

1時間以内に行ける名所にサンペドロ要塞や、モロチャーチなどがあり、見どころがたくさん。

 

スーパーマーケットやコンビ二は数多くあり、気候もよいので過ごしやすい地域です。

 

フィリピンイロイロ留学がおすすめの5+1つの理由

イロイロ留学で勉強

ここに文フィリピンのことはよくわからないしみんなが行ってるセブ留学の方が安心じゃないの?

ストゴリくん

と思っていませんか?

フィリピン留学が不安な人にこそ、イロイロはピッタリの場所なんですよ。

ここでは初心者の不安に応えてくれて、勉強する環境としてもイロイロがおすすめの理由を5つ説明します。

おまけに、週末のアクティビティにもいい場所なので、そちらも紹介しますね。

1. 治安がいいから海外初心者でも安心

フィリピンの中でも治安のよさに定評のあるイロイロ。

ひでぶ

ぼったくりのタクシーに遭遇することはまずありません。

運転手さんがメーターをおし忘れていて、半分くらいのったあとに気づいたときも、

「自分のミスだからいいよ」

といわれて、メーターを動かし始めたあとの分しか請求されなかったこともありました!

 

2015年にはフィリピンで最も住みやすい街に選ばれ、APECの会場にも。

もちろん海外なので、深夜の一人歩きなどは避けるべきですが、基本的に心配ありません。

セブやマニラ・東南アジアなどのイロイロと同じように「物価の安い都市」と比べても、かなり安心して歩けます。

 

特に海外に不慣れだったり、英語が苦手な状態で留学する人にピッタリの環境です!

 

2. フィリピン留学の中でも料金が格安!

英語圏よりも安くマンツーマンレッスンが受けられるからフィリピンに行こう!と思っている方は、都市選びをしっかりしましょう。

 

実は都市によって、留学費用は大きく異なります。

ひでぶ

3ヶ月のフィリピン留学で部屋の人数や授業数をそろえたときに、10万円以上費用に差が出ることもあります!

たとえばセブにあるQQEnglishと、イロイロにあるWe Academyを比較するとこのようになります。

 

※マンツーマン4コマ、グループ2コマ、フリークラス2コマで2人部屋の場合

 

4週間

8週間

12週間

セブ QQEnglish

168,300

336,600

504,900

イロイロ We Academy

105,000

210,000

315,000

もちろん各校カリキュラムにこだわりがあるので、一概に料金だけで比較はできませんが、より低価格で留学できるのは嬉しいですよね!

 

タクシーの初乗り料金など全体的な物価もイロイロの方が安く、滞在中の費用もセーブできるのも大きなポイント。

同じ費用で授業を増やしたり、アクティビティにまわせるので、より留学を充実させられます。

 

3. 学園都市で大学が多く先生の質も高い

イロイロは、地方ながらも質の高い先生が集まります。

そのヒミツは、イロイロが教育学園都市だから。

地域ごとの教育や健康などのレベルを図る人間開発指数という国連開発計画のデータを見ると、教育の項目でイロイロは0.942。

フィリピン平均の0.880やセブの0.872という数値に比べて、イロイロの教育水準が高いことがわかります。

また、イロイロには40以上の大学が集まっており、毎年優秀な卒業生を輩出しています。

大学数はマニラに次いで2番です。

 

そのまま地元で就職を希望する人も多いので、教育水準の高い先生があつまるのです。

ひでぶ

授業料が安いからといって、授業の質が低いわけではないので心配ありませんよ。

 

4. 日本人が比較的少ない

せっかく留学するならば、英語漬けの環境でしっかり英語力を伸ばしたいですよね。

 

イロイロは日本人にはまだまだマイナーな地域。

そのため、日本人比率が低めなことが多いです。

 

日本人が多いと、困ったときはすぐ日本語で友達に相談できてしまい、特に学校から離れて出かける土日に英語を使う機会が減りがち。

ストゴリくん

自分は英語を使いたくても、周りがみんな日本語で話しかけてくることもあり、思うように英語漬けになれないこともあります。

 

いろいろな国の友達を作れば、休日や授業時間外も自動的に英語を使うようになるので、英語の上達も早まりますよ!

ひでぶ

留学後、友達に会いにいくのも楽しいですよね。

 

 

また、外出したときに日本語のメニューがあるお店もほとんどありません。

スーパーへの買い出しから外食まですべて英語の暮らしを体験できるので、フィリピン留学のあとに、英語圏に留学したい人にもいい練習になります。

 

不安な人は日本人スタッフがいる学校を選べば、万が一病気になったときにも心配ありません。

日本人が少なくても、スタッフがしっかりケアしてくれるので安心です。

 

5. 近くに誘惑が少ない

留学当初はやる気があったのに、遊びの誘惑に負けて結局勉強しなくなってしまった

ストゴリくん

というのはフィリピン留学でよくある失敗例。

 

セブなどの観光地では誘惑が多いので、硬い意志がないと遊んでしまいがち

その点、イロイロの街はそれほど大きくないので、遊びすぎる心配はありません。

一方で、映画館の入ったショッピングモールが市の中心部にあり、スーパーやファストフード店、カフェなどは、どの学校に入学してもジプニー(フィリピンのバスのようなもの)で10分以内にはあるでしょう。

 

田舎すぎず、適度な娯楽があって欲しいものはすぐに手に入るイロイロはまさに留学向きの土地

遊びスポットが多くはないので普段は集中して、たまに出かけるというバランスをとった留学生活を送れます!

 

+α 週末はキレイなビーチで遊べる

フィリピンイロイロのビーチ

ひでぶ

勉強も大事だけれども、せっかく海外に行くからには楽しみたいなぁ…

 

そんな希望にも応えられる留学先なんですよ。

イロイロのあるパナイ島には、ダイビングスポットや、船で行ける小島がたくさんあります。

 

マンゴーで有名なギマラス島には1時間。

手つかずの自然が楽しめるほぼ無人の島もあるんですよ。

 

ひでぶ

世界のベストビーチにも選ばれたことがあるリゾート、ボラカイ島にも陸路で向かうことができます。

休日は遠出してフィリピンの海を楽しみたいのなら、イロイロ留学がおすすめです。

イロイロで留学する3つのデメリット

イロイロ留学は設備が不安

ひでぶ

イロイロ留学は良さそうだけれども、悪いところはないの?

もちろん、他の土地の方がイロイロよりも優れている点もありますよ。

ここでは、イロイロ留学のデメリットを包み隠さず紹介します。

 

1.学校の数(選択肢)が少ない

イロイロに留学する人はそれほど多くないので、学校も少なめです。

学校を調べてみたけれども雰囲気が合わなそうだったという人など、具体的な希望がある人は選択肢が少なくて困るかも。

 

日本人経営の学校がいい、IT留学したいなどのこだわりがある場合、イロイロ以外の場所で留学した方がよいでしょう。

基本的にイロイロにあるのはセミスパルタの学校なので、もっと厳しい環境を求める人には合いません。

 

長期の留学を検討していて途中で転校することを考えている人は、転校先がうまくみつからないことも。

長期で留学を希望している人は、一校めをイロイロにしてフィリピン留学になれたあとに、セブやマニラなどの地域に転校するのがおすすめです。

 

2.直行便がない

日本からイロイロへの直行便はないので、マニラかセブで乗り継ぎをする必要があります。

 

乗り継ぎ時に日本語がわかるスタッフが空港にいない可能性があるので、英語力ゼロから留学する人は到着までのハードルが少し高めかもしれません。

 

乗り継ぎ便が遅延したりするとちょっと焦ります。

ストゴリくん

 

不安な人は、マニラ空港より治安がよく、日本人観光客が多いセブ経由を選ぶとよいでしょう。

 

3. Wifiなどの施設面は期待できない

観光客がおおいセブでは外国人向けの施設があるので、衛生面や設備が気になる方向けのホテル滞在などのプランが多くあります。

 

一方でイロイロは、基本的に学校の寮に滞在。

ホテル滞在のプランもありますが、ホテルのクオリティはセブにはかないません。

Wifiの速さや、シャワーの安定した水圧などの設備面はいまひとつ

 

ホテルのようなクオリティの場所に滞在したい人や、社会人留学で滞在中も仕事がありWifi環境が必須の人は、都市部に留学した方がよいでしょう。

来たあとに驚かないように、あらかじめ設備の写真などを確認しておくと安心です。

 

イロイロ留学におすすめの人

フィリピン留学をおすすめする理由

ここまでイロイロ留学のメリットとデメリットを紹介しました。

 

フィリピン留学でイロイロが向いているのはどのような人か、まとめますね。

    • 授業の質にはこだわりたいが、留学費用をおさえたい人
    • はじめての留学で海外の治安が気になる人
    • ITなどの技能を身につけるコースではなく、一般英会話を学びたい人
    • 平日は勉強、週末は遊び、とメリハリを付けた留学をしたい人
    • フィリピンクオリティの設備を気にしない人

以上に当てはまる人には、本当にイチオシの留学先です。

特に英語力初級から中級くらいの人にむいていますよ。

 

イロイロにある語学学校3選

フィリピンイロイロ留学の学校

イロイロでのフィリピン留学に興味が出てきた方のために、イロイロの語学学校を3つ紹介します。

学校ごとに特色があるので、ぜひ自分に合った学校を探してみてくださいね。

 

We academy

We academyは2003年に開校した韓国人経営の学校です。

アットホームな雰囲気が特徴で一般英語の他に、TOEICやIELTSのクラスもあります。

 

ひでぶ

2019年4月に校舎移転をしており、大きなホテルの校舎になりました。

カフェも併設したキレイな設備がうれしいですね。

歩ける距離にスーパーマーケットもあるので、利便性はばっちり。

 

また、2019年7月からIELTSの試験会場にもなるので、資格試験を目指したい人にもイチオシの学校です。

 

MK education

MK educationは2002年に創設された学校。

こちらも韓国人経営です。

 

300人対応できる大規模校で、毎年1000人を超える卒業生を輩出しています。

ここは、ウェストウッドという高級ヴィレッジの中に位置しており、入るのにセキュリティを通過する必要があるので、治安のよいイロイロの中でもとくに安全なエリア。

 

ひでぶ

SMモールにもジプニー10分で行くことができるので、便利さもかねそろえています。

 

フィリピン中央大学と提携もしているので、教育カリキュラムにも自信ありです。

 

GITC

もともとC&Cという学校からスタートしたGITCは、2003年に開校しました。

 

韓国人の学校で、オンライン英会話やインターン派遣事業も手がけている、安定した資本が魅力です。

担任制度を導入しているので、全体の進捗を確認しながら学習できる環境。

 

ひでぶ

予習復習の時間が割り当てられているセミスパルタシステムで、エッセイなどの課題も出してもらえるので、勉強の仕方がわからない人も実力を伸ばすことができます。

 

徒歩1分のところにコンビニ、ジプニー7分でスーパーにつく場所にあり、立地も便利です。

フィリピン初心者はイロイロで安心して留学しよう!

ここでは、イロイロの学校を3つ紹介しました。

イロイロの学校は統廃合や改修が頻繁に行われており、ネットの情報が追い付いていないこともあるので最新情報を学校からもらうのがおすすめです。

治安もよく、教育水準も高い都市イロイロでフィリピン留学をすれば、初海外でも安心して勉強できますよ!

ぜひイロイロもフィリピン留学の候補に入れて、検討してみてくださいね。

おすすめ英会話アプリ

「英語学習の時間がなかなか取れない」という方に、当ブログが最もオススメするのが「スタディサプリENGLISH(英語)」

 

全て隙間時間に学習することが可能。その上、質の高いインプット・アウトプットをバランス良くすることができます。

 

ただいま、かなりお得なキャンペーン中です。

    • 月額980円→775円(税抜き)
    • なんと1日あたり26円!
    • 1週間無料体験→1ヶ月(当ブログキャンペーンコード【TRY2016】を使用で)
    • 返金保証あり

     

    キャンペーンは7月23日(火)16:59まで!(あと35日)

     

    かなり多くの人が申し込むことが予想され、早期に終了してしまう可能性あり。

     

    1ヶ月の無料期間中に解約してしまえば、お金は一切かからない。

     

    お得な今、素晴らしさをぜひとも実感してほしいので、急いでくれ。

     

    無料1ヶ月 レッスン受け放題

    無料で今すぐ申し込む

    ※無料期間終了後も、月額980円→775円(税抜き)

     

    ちなみに、1ヶ月無料体験のキャンペーン適用コードは、TRY2016


    このコードは、申し込み時に入力する欄があるので忘れないように。

     

    ▼キャンペーンコードの使い方▼
    【限定キャンペーンコード】スタディサプリENGLISH、日常英会話編の申し込み方【2018年最新】

    ▼必見レポート記事▼
    【圧倒的コスパ】スタディサプリEnglishの日常英語・英会話の魅力【評判あり】

    コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください