【効果なし?】スタディサプリEnglishの日常英会話編を使ってみた

当サイト最もオススメなTOEIC対策アプリは、「スタディサプリENGLISH」

 



只今、期間限定無料キャンペーン実施中!

ストイックゴリラ

スタディサプリENGLISHの日常英会話って本当に効果あるの?安いし不安なんだけど、、。

スタディサプリENGLISHはまだまだ新しいサービス。
なので、上のゴリラのように効果についてはまだ疑問に思っている方も多いのではないでしょうか?

僕も利用してみるまでその効果について半信半疑だったんです。
しかし実際に『スタディサプリEnglish』の日常会話編を利用してみて、忙しい僕でもスキマ時間を利用しながら思っていた以上の効果を実感することができました。

社会人に限らず、学生の方であってもスキマ時間を更に上手く利用して効果を出せると思っているので、『スタディサプリEnglish』の効果に疑問がある方は是非参考にしてみてくださいね。

さて、早速ステマ無しでレビューをしていきます。

 

期間限定キャンペーン情報

1週間の無料体験が、1ヶ月に延長中!

キャンペーン適用コードは、【TRY2016】
こちらのコードは、申し込み時に入力する欄がございますのでお忘れのないように!


1ヶ月お金を受けず、効率的な英語学習をするチャンスをこの機械にぜひ。

スタディサプリEnglishの概要

スタディサプリEnglishの概要『スタディサプリEnglish』はリクルートホールディングスが開発し、累計80万ダウンロード突破・AppStore教育カテゴリランキングで1位を獲得したオンライン完結型の英会話学習アプリ。

英語学習アプリには珍しい聴く力(インプット)と話す力(アウトプット)の両方に焦点を当てたアプリで、細かなレベル分けによって中学生から社会人まで、自身のレベルに合った英語学習を可能にしています。

各レッスンをサポートする講師陣は、日本人の英語を知り尽くしたトップクラスレベルの方々。
日本人がしやすいミスを文法・発音を含めて分かりやすく解説してくれます。

スタディサプリENGLISHのコンテンツは2種類

『スタディサプリEnglish』は以下2種類のコースに別れていて、それぞれ別途登録・申込みが必要。

  • 日常英会話コース
  • TOEIC®L&R TEST対策コース

日常英会話コースは多くの日本人が苦手とする、聴く力(インプット)と話す力(アウトプット)を最短で向上させることを目的としたコースで、今回僕が実際に利用したコース。

各コンテンツの内容に関してはこの後詳しく説明しますが、以下7種類のコンテンツが利用可能です。

スタディサプリENGLISH(日常英会話編)は、以下7種類のコンテンツが利用可能

  1. 内容理解クイズ
  2. ディクテーション
  3. 会話文チェック
  4. なりきりスピーキング
  5. クイックレスポンス
  6. オートリスニング
  7. リスニングPLUS

また、これらの収録コンテンツは毎月25日に順次追加され、ユーザーを飽きさせることなく継続学習させる配慮も魅力。ちなみに、TOEIC®L&R TEST対策コースも用意されています。

TOEIC®L&R TEST対策コースは、「Listening対策」と「Reading対策」の2点に焦点を当て、効率良く目標点数を達成するための学習カリキュラム。

具体的な内容は以下の通りです。

  1. Part1からPart7講座(約2,000問)
  2. シャドーイング、ディクテーションを活用した学習コンテンツ
  3. TOEIC®L&R TEST単語、イディオム講座
  4. 中学英文法講座

スタディサプリENGLISHのTOEIC対策講座が、充実しすぎててやばい話

2017.10.01

スタディサプリenglishの料金体系

ここは多くの方が気になるポイントですね、公式サイトによれば現在の各コースの料金体系(税抜き)は以下の通り。

  スタディサプリENGLISH  スタディサプリENGLISH(TOEIC講座)
値段 月額¥ 980 月額¥2980
目的 日常英会話・発音 TOEIC
レベル分け あり なし
その他 ×TOEICコースは別申し込み  ○会話コースも受講可

月額980円と、日常英会話編は、TOEIC対策講座より安く受けることが可能です。
他のオンライン英会話と比較しても圧倒的な安さなのではないでしょうか?

スタディサプリenglish(日常英会話編)に登録しよう!

さて早速実際に使っていきましょう。
まず、スタディサプリENGLISH(日常英会話編)を登録していきます。

まずはリクルートID登録を!

リクルートホールディングスによって開発された『スタディサプリEnglish 日常会話編』を利用するには、まず最初にリクルートID登録が必要。
ただし、以下のサイトを利用した方は既にIDをお持ちかもしれませんので登録は不要です。

スタディサプリEnglish編の利用前に、リクルートID登録を!

利用したことが無い方は新規登録が必要なので『新規会員登録』に進む必要があります。

細かなレベル別のコース

スタディサプリEnglishの日常英会話コースは、ユーザーに合わせて細かな7つのレベルに別れていました。

スタディサプリEnglishの日常英会話コースのコース一覧

 

  • レベル1(英検5級)
  • レベル2(英検4級)
  • レベル3(英検3級)
  • レベル4(英検準2級)
  • レベル5(英検2級)
  • レベル6(英検2級)
  • レベル7(英検準1級)

自分のレベルが分からない場合には、レベルチェックを受けることでその結果を基にレベルを選定することが可能。(レベルチェックは何回でも受けられます)

おすすめのLv.4を実際に使ってみた!

ここからは私が実際に利用した『スタディサプリEnglish』の日常英会話コースがおすすめしている、Lv.4を実際に使ってみて、その各コンテンツの使用感などを紹介していきたいと思います。

スタディサプリENGLISH(日常英会話編)のレベル4を使ってみた!

では、まずはメインコンテンツとなる《デイリーレッスン》の内容から。

デイリーレッスンでは以下の5つのコンテンツが含まれていて、それぞれのコンテンツが聴く力(インプット)と話す力(アウトプット)を効率的に学べるように設計されています。

  • 内容理解クイズ
  • ディクテーション
  • 会話文チェック
  • なりきりスピーキング
  • クイックレスポンス

では、これらのコンテンツを順番に解説していきますね。

内容理解クイズ

「内容理解クイズ」では利用者が選択したレベル毎に毎回異なるストーリーを原文を見ずに英語で聞いた後、そのストーリーを実際にきちんと理解出来たか確認するためのクイズが日本語で出題されます。

ストーリーを聞く際には、以下の様に(写真⑥)提示された「聞き取りのポイント」をしっかり頭に入れながら聞くことが重要。

ただ聞き流すだけではなく、そのストーリーの重量なポイントを理解出来たか、また出題された単語の意味を確認する構成になっています。

ディクテーション

ディクテーションでは、「内容理解クイズ」で既に聞いた会話内容を再度聞いて、それを実際にタイピングする練習を行います。

全く同じ会話文がもう一度流れてくるので、必要な部分の穴埋めを。

スタディサプリEnglish、日常英会話編のディクテーション

分からない場合は「スキップ」することで回答を確認することも可能です。

とはいえ、ディクテーションってどうやって良いかわからないですよね。
そんな方は下記記事をご覧ください。

ディクテーションの効果的なやり方と、オススメアプリ3選!

2017.12.20

会話文チェック

会話文チェックでは、ここでやっと初めてこれまで聞いたストーリーの意味を日本語で確認する事ができます。

スタディサプリENGLISH(日常英会話編)の会話文チェック

「解説」の部分では、会話内で出てきた文法・各単語を発音する際のポイントなどを分かりやすい文章、または更に動画で解説しています。

なりきりスピーキング

「なりきりスピーキング」では自分が選んだストーリーの登場人物になりきって、既に聞いた発言をスピーカーに向かって発音しチェック。

発音の良さは「OK!」、「Good」、「Great!」での評価。

発音が悪い場合はその単語がマークされ、それをタップするとその発音のコツ・解説動画を見ることが出来ます。

ちなみに、最初は英語の字幕を見ながら英文をそのまま読み上げるだけでもいいのですが、慣れてきたら日本語字幕の内容を読んでそれを英語で話す練習がおすすめ。

クイックレスポンス

スタディサプリENGLISH(日常英会話編)のクイックレスポンス

まず表示された英語の原文を見ながら音声を聞き、その後の本番では練習した英文が日本語で出題されるので、内容を瞬時に英語で回答。

ストーリー内で覚えた新しい文法・定型文を別の単語・シチュエーションで使うことによって、しっかり「使える英語」として定着させる事を目的にしたコンテンツです。

続きまして、デイリーレッスン以外の機能も紹介していきますね。

オートリスニング

「オートリスニング」機能は、多数のユーザーの希望から追加された機能のようで、各レッスンの会話文ををまとめて聞き流すことを可能にした機能。

私も既に学んだレッスンを通勤中などのスキマ時間に聞き流して利用しましたが、再度聞き流すことによって、そのレッスンの習熟度を上げることが出来ました。

リスニングPLUS

スタディサプリENGLISH(日常英会話編)のリスニングPLUS
スタディサプリEnglishの日常英会話編は英会話学習アプリですが、「リスニングPLUS」では各ユーザーのレッスン結果を分析し、1人1人に合ったリスニング対策を提案してくれます。

自身の苦手な部分をしっかり分析してくれるので、デイリーレッスンをある程度利用したのであれば是非利用したいコンテンツ。

スタディサプリEnglishの評判

ここでは、実際の他ユーザーの評判についても参考に挙げていきたいと思います。

twitterでの評判

 

twitterでは、安い・分かりやすい・楽しいので続くという意見が多かったです。

その他口コミ・評判

学生、男性

 

英会話のアプリでもドラマ構成でストーリーがあるのがいいですね。

 

ただ文章を並べた英語の教科書とは違いストーリが面白くて自然と先に進めたくなります。

 

メンテナンスはありますがアプリそのものには不具合が無く操作も楽なので、あまりスマートフォンのアプリを使わない私でもすぐに操作を覚えることができました。

 

有料会員になると少しお金がかかりますが、それでも英会話教室に比べたら破格の安さですので、料金面に関しても優秀です。

 

事務員、女性

 

聞き取った英語をタイピングして自分のリスニング力をチェックするディクテーションが楽しかったので続けられました。

 

スマートフォンですのでパソコンと違い少し操作が遅くなりますが、こちらのアプリはタブレットにも対応しているという事なので自宅ではタブレットでやっています。

 

トレーニングは最短なら2分くらいでできるので電車の待ち時間やバスの待ち時間などでも終わらせる事ができました。

 

今ではこのアプリをかなり重宝するようになった気がします。

 

営業、男性

 

スマートフォン専用の英語アプリにも関わらずに自分に合ったレベルの学習ができるのがいいですね。

 

自分の使っているスマートフォンはiphoneですがアプリは特に問題なくサクサク動くのでとても使いやすいです。

 

リスニングの速度も変えられたり自分の発音を記録できたりと、機能も豊富でとても気に入りました。

 

英会話スクールの短期集中コースより自分のペースで勉強ができるスタディサプリENGLISHの方が自分には合っています。

 

学生、女性

 

今まで使った英語アプリと違って動画の解説があるのがわかりやすいです。

 

デイリーレッスンの会話音声も聞き取りやすくなりきりスピーキングの発音チェックも、とてもわかりやすかったです。

 

スマートフォンのアプリにしては少しメンテナンスが多いような気がしますが、まだアプリ自体が開発段階で完璧ではないようですね。

 

それでもわかりやすく無理なく続ける事ができるので、無料のお試しをプレイした後に有料会員なる事を決めました。

 

学生、男性

 

一日あたり30円から50円くらいの料金で英会話のレッスンが受けられるのは有難いです。

 

スピーキングの評価もしてくれるので、自分としてはこういう英会話アプリも待っていました。

 

スマートフォンですので、どうしても画面が小さくなってしまいますが、自宅ではタブレットを使っているので大きな画面で勉強ができます。

 

スマホだけでなく他の端末でもできるので自宅で本格的にスタディサプリENGLISHをやりたい人はタブレットを使ったほうがいいですね。

 

海外事業部 女性

 

最初は無料のお試しレッスンをやってみました。

 

スマートフォン用の英語アプリにしては、とてもよくできていて英語の発音でも音声認識機能で自動で判定してくれるので、発音の間違いもしっかりと指摘してもらえるのがよかったです。

 

隙間時間にゲーム感覚で英語の勉強ができるので、長く続けることもできました。

 

リスニングだけでなくスピーキングやライティングも、こちらのアプリだけで学ぶことができます。おかげで隙間時間に楽しんで勉強ができるようになりました。

 

営業、男性

 

通学方の英会話スクールは費用も時間もかかり、普段仕事で忙しい自分には通うのが難しかったですが、スタディサプリENGLISHは費用も安くスマートフォンを使って自分の好きなタイミングで英会話のレッスンが受けられるので便利です。

 

今まで何度か英会話の無料アプリも使ってみましたが、あまり続かなかったです。

 

スタディサプリENGLISHではオリジナルのドラマ構成や学習機能があるので飽きずに続けることができるのがいいですね。

 

学生、女性

 

スタディサプリENGLISHを使って勉強をすると、自分のレベルを知ることができた上に自分のレベルに合った勉強をすることができたので、とても学びやすかったです。

 

日常会話が得意になったと実感できたので、非常に嬉しいです。

 

発音の練習ができたことと、ネイティブの表現をしっかりと学べたことも気に入った理由として挙げられます。

 

勉強をしている時にモチベーションを保ちやすかったところもよかったです。助かりました。

    • 比較的忙しい社会人の方が、「スキマ時間に利用できる」
    • お金に余裕がない学生の方が「コスパが良い」
    といった意見が多かったです。
期間限定キャンペーン情報

1週間の無料体験が、1ヶ月に延長中!

キャンペーン適用コードは、【TRY2016】
こちらのコードは、申し込み時に入力する欄がございますのでお忘れのないように!


1ヶ月お金を受けず、効率的な英語学習をするチャンスを是非手に入れてください!

こんな人にオススメしたい、スタディサプリEnglishの日常英会話編

私がこの『スタディサプリEnglish』を利用して驚いたのは、1つのレッスンを終了した際のストーリー内容(文法・定型文・発音)の定着率の高さ。
1つのレッスンに対する全5コンテンツを一通りしっかり学習することで、7,8割の内容を定着させることが可能だと実感できました!

ここではそんな『スタディサプリEnglish』のメリットを踏まえておすすめしたいタイプの人を挙げていきたいと思います。

  1. 忙しくてもスキマ時間を使った学習がしたい人
  2. アプリでもインプット・アウトプット学習の両方に重点をあてたい人
  3. 実際に外国人と話す前に練習がしたい人

 

忙しくてもスキマ時間を使った学習がしたい人

アプリを利用した英会話学習には「継続」が欠かせないのは、皆さんもご承知かと思います。
『スタディサプリEnglish』の大きなセールスポイントは「通学不要」の英会話学習アプリだということ。

1レッスン最短2分から始められるので、学生から忙しい社会人までスキマ時間を利用した学習が可能な設計になっています。
忙しくても、コツコツと英会話学習に時間を投資したい方にはぴったり。

アプリでもインプット・アウトプット学習の両方に重点をあてたい人

英会話学習アプリで難しいのは、話す・書くといったアウトプット練習が疎かになってしまうこと。

それに対し『スタディサプリEnglish』は、インプット学習だけでなくディクテーション・発音確認コンテンツなどが用意されているため、アウトプット学習にもしっかり対応。

普段なら英会話スクールでチェックするべき発音を自宅で確認可能なんです。
「通学不要」なのに、個々の苦手な発音を分析し、それに対するフィードバックをもらえる機能もあるなんて凄い。

生きた英会話に必要な能力は、インプット・アウトプット学習の双方をバランス良くこなすことで培われるのですが、それを「英会話学習アプリ」としてここまで高品質で提供しているのは『スタディサプリEnglish』が初めてです。

実際に外国人と話す前に練習がしたい人

英会話学習初心者の方って結構シャイな方が多いと思うんです。

「まだあまり英語が喋れないのに、いきなり外国人となんて話せない」という人には、外国人と実際話す必要のない『スタディサプリEnglish』は場馴れするのにはもってこい。

レッスンのシチュエーションも毎回バラエティーにとんでいて、日常英会話で必要な表現をその場にいるかのように模擬体験できます。

順々にレッスンのレベルを上げていって、「自信がついてきたら実際の外国人と話そう」と考えている人には非常に向いているアプリです。

逆にスタディサプリEnglish(日常英会話編)をすすめない人

最後に『スタディサプリEnglish』のデメリットも踏まえておすすめしないタイプの人も挙げていきますね。

  1. 実際の人と話す機会が欲しい人
  2. 自分自身でモチベーションを保てない人
  3. 仕事に必要なビジネス英会話を深く学びたい人
  4. 英検準1級レベルの人

実際の人と話す機会が欲しい人

スタディサプリEnglishは英会話学習アプリなので、残念ながらどうしても実際に人と会話したいと思っている方の要望にはお答えできません。

実際の人と話す必要のないスタディサプリEnglishは場馴れするにはもってこいですが、こういった部分では一部の人に満足感を与えられないかもしれませんね。

自分自身でモチベーションを保てない人

スタディサプリEnglishのレッスン・ストーリーは、ユーザーを継続学習させるために飽きさせなような工夫がされているのですが、アプリなのでユーザーがモチベーションを保ちながら学習することが前提。

自分自身でモチベーションを保つ自信の無い人にはどうしても不向きになってしまいます。

仕事に必要なビジネス英会話を深く学びたい人

スタディサプリEnglishの日常英会話編はあくまで「日常会話編」なので、各レッスンでは日常英会話に必要な様々なシチュエーションが用意されているのですが、ビジネス英会話を重点的に学びたい方には不向き。

ビジネス英会話を学びたい方はスタディサプリEnglishの【TOEIC®L&R TEST対策コース】の方が向いているのかもしれません。

スタディサプリENGLISHのTOEIC対策講座が、充実しすぎててやばい話

2017.10.01

英検準1級レベルの人

スタディサプリEnglishのレベルは7段階に分かれていますが、最高レベルの7は英検準1級レベル。
既にレベルが英検準1級に達している方には内容が物足りない可能性が高いです。

とは言っても、スタディサプリEnglishはインプット学習である「読む・聴く」だけではなく、「書く・話す」といったアウトプット学習にも重点を当てている英会話学習アプリ。

英検を受ける上で対策しにくい「スピーキング」部分を伸ばしたい人であれば、十分期待出来る内容です。

悩んでるのであれば無料体験から!

いかがでしたでしょうか?

私もこれまで、いくつかの英会話学習アプリを利用してきましたが、インプット・アウトプット学習の両方をこれまで細かくカバーした英会話学習アプリは『スタディサプリEnglish』が初めてです。

その効率的な学習を可能にしたアプリ設計・学習コンテンツの質は月額980円では安いとしか言いようがありません。

是非利用して、英会話力を高めちゃってください!

期間限定キャンペーン情報

1週間の無料体験が、1ヶ月に延長中!

キャンペーン適用コードは、【TRY2016】
こちらのコードは、申し込み時に入力する欄がございますのでお忘れのないように!


1ヶ月お金を受けず、効率的な英語学習をするチャンスを是非手に入れてください!

コメントを残す