【口コミ・評判】シェーン英会話の無料レベルチェックに行ってきた!

シェーン英会話は、2018年末時点で全国に209校を展開している大手英会話スクールです。「ネイティブの講師によるレッスンがマンツーマンで受講できる」「月謝制なので便利」など、受講者の間で高い評価を得ています。

 

「フィリピン人講師によるオンライン英会話のレッスンを受けているがあまり効果がない」、「英会話はやはりネイティブ講師のほうが良いのでは?」などと思っている方にお勧めです。

 

また、日本ではあまり知られていませんが、世界的にみると、いわゆるアメリカ式の英語(米語)を使用している国はフィリピンや日本などごく一部。大半の国ではイギリス英語が使用されています。このため、アメリカやフィリピン以外の国に旅行や仕事で行く予定のある方には、イギリス英語のレッスンの受講を是非ご検討いただきたいです。

 

「イギリス英語と言えば、シェーン英会話と聞くけど、実際のところどうなんだろう?」と気になっている読者の方は是非ご一読ください。

 

筆者は日常的に英語を使う仕事をしていますので、少し厳しめに見ていきたいと思います。

 

筆者自身による無料体験レッスンのレポートを中心に、ネット上のシェーン英会話に関する口コミや評判(「強み」と「弱み」)も簡潔にレビューしています。

MEMO

入学金無料(10800円オフ)キャンペーン中

無料でシェーン英会話を体験する

申し込み1分

 

 

シェーン英会話の素晴らしいところ

 

英語指導経験豊富なネイティブ講師

 

限られたレッスンの中で英語力を向上させるには、優れた講師が必要不可欠です。

 

シェーン英会話の講師陣は英語を母国語としたネイティブであり、さらにCertTESOL(Teaching English to Speakers of Other Languages)CELTA(Certificate in English Language Teaching to Adults)などの英語指導に関する国際的な資格を有した人材が採用されています。全てのネイティブ講師が教え上手という訳ではありません。しかし上記のような資格を持っていれば、受講者は安心して受講できます。

 

加えて、講師陣は着任前に50時間以上の英語指導コースを受講することが義務づけられており、着任後も教務主任及びトレーナーによる研修が定期的に実施されています。

 

一方、シェーン英会話の講師陣がレッスンの中で重視しているのが「Student Talking Time」。

 

生徒が話す時間をできるだけ多くとるようにして、異なる文化や習慣に関する理解を図りつつ、レッスンが進められています。

 

数少ないイギリス系の英会話教室

シェーン英会話は、イギリス英語に関する教育にフォーカスして実施しているスクールです。

 

講師陣はイギリス出身の講師が中心で、イギリス英語をベースとした教材がレッスンで使用されています。

 

冒頭で述べたとおり、日本やフィリピンではアメリカ英語が主に使われていますが、世界的にみればイギリス英語が主流です。こうした現状が日本でももう少し理解されるようになれば、イギリス英語に対するニーズが一層高まると筆者自身は考えています。

 

40年に及ぶ指導経験のノウハウに基づくレッスン及びカリキュラムデザイン

 

設立当初からネイティブ講師による英語指導を継続していることが、シェーン英会話の特徴の一つです。

 

シェーン英会話は、英会話学校の運営以外にも以外にも、次のような英語教育事業に取り組んでいます。

 

  • 企業や教育機関等への講師派遣
  • 教材開発
  • テスト開発
  • 留学など

 

シェーン英会話の教務の中枢はアカデミック部門で、豊富な指導実績と第二言語習得理論に基づいてレッスンをデザインしており、40年間の指導に基づくノウハウをベースにしたレッスン

 

また、オリジナルテキストである“Time to Talk“は、会話を中心にコミュニケ―ション能力の向上が目的で、着実なレベルアップを目指し、レベル別の詳細なシラバス(授業計画)が作成されました。

 

このテキストには、興味深いテーマとたくさんの「使える表現」が取り入れられているので、実際に使える会話表現を学びながら、同時に正しい文法知識を身につけられるようにデザインされていることが特徴です。

 

テーマは、基礎的なレベルでは自分自身の事柄が中心ですが、レベルが上がるにつれて一般的、社会的なテーマを扱うそうです。

 

文法、とくに時制は現在形から過去形、進行形、完了形、異なる時制の組み合わせを扱うようになり、難易度が徐々にアップ。

 

これらに加えて、オンライン教材および副教材も充実しています。特に近年ではスマートフォンのほか、自宅や職場のPCを通じてインターネットに接続することが当たり前になってきていますので、オンライン教材が充実していることは重要だと筆者は考えます。

 

宿題および自宅での学習を通じて、英語力を着実に向上することが可能です。

 

ネイティブ講師と生徒を繋ぐスクールカウンセラー

 

スクールカウンセラーは日本人で、ネイティブ講師とともに生徒との英語学習の目標や目的に合わせてレッスンプランの相談に乗ってくれます

 

日本人カウンセラーがネイティブ講師との間に立ってサポートしてくれるので、英語初心者の受講生でも安心して受講することが可能です。

 

また、英語を学んでいく上で生じる疑問や悩みは、日本人カウンセラーに相談すれば大丈夫!

 

「レッスンは英語だけのようなので理解できるか不安」「仕事の勤務時間が不規則なので、毎週決まった時間に通うことが難しい」などの受講生の要望や不安な点についても、スクールカウンセラーが親身に相談に乗ってくれるので心配ご無用です。

 

継続しやすい料金・システムで英語力アップをサポート

 

「継続は力なり」の言葉のとおり、語学学習ではレッスンを継続することがとても重要です。2018年12月現在、シェーン英会話は首都圏や大阪、名古屋など都市部を中心に全国で209校(教室)を展開していますので、都市部に住んでいる方にとってはアクセスが良く、通いやすいスクールです。

 

また、少しでも長く続けて欲しいという意図から、設立以来続いている「月謝制」のシステムは受講生の間で大好評です。筆者自身は「月謝制」は受講生にやさしい制度として高く評価しています。

 

と言いますのは、筆者は依然、他の大手英会話スクールにも通った経験があるのですが、通常は1年分、半年分の受講費用を先に払う必要があり、とくに学生時代など若い頃は経済的に大変でした。

 

もう一つ受講生からの評価が高いのが、仕事の都合等で急きょ受講できなくなった時や転勤にも対応できる「振替」や「転校」のシステム

 

通常のレッスン以外にも、英語力を向上するために定期的に開催される特別レッスンやイベントもあります。

 

シェーン英会話は上記のようなシステム及び料金体系を整備して、受講生の継続的な学習をサポートしています。

 

加えて、学習の成果を確認する習得度チェックやスピーキングクリニックなど、シェーン英会話は多様なサービスが提供しています。

 

国際的な第三者機関が認定した英会話スクール

 

シェーンは2013年3月に、学習サービス事業に関する国際的な規格であるISO29990を取得

 

ISO29990とは、専門学校や学習塾、民間職業訓練施設などの学習サービス事業者を対象に、学習サービスの品質向上と継続的な改善を目的にした規格です。

 

続いて2014年7月には、日本の大手英会話スクールとして初めて、語学学習サービスに特化した国際規格ISO29991認証を取得しました。

 

第3者機関が認定した国際規格を業界でもいち早く取得したことも、シェーン英会話の大きな特長。ご承知のとおり、日本では多数の英会話スクールが激しい競争を展開しており、差別化が容易ではありません。

 

こうした環境下で、学習サービス品質を客観的に証明するISO29990およびISO29991を取得することは、大きな差別化要因になります。

 

筆者が強調したい点は、こうした国際規格を有していることに加えて、先述したとおり講師陣の多くが英語の指導に関する資格を保有している点です。客観的にみて、信頼度がとても高いスクールだと言えます。

 

MEMO

入学金無料(10800円オフ)キャンペーン中

無料でシェーン英会話を体験する

申し込み1分

シェーン英会話の弱み

教材費が割高

 

月謝制なので通いやすいという長所がある一方で、他のスクールに比べて、教材費が高いという点はシェーン英会話の弱みの一つだと言えます。

 

日々のレッスンで使用するものですので、質の高いテキストを使うことは良いことだと言えますが、何とかコストを抑える工夫・方策を考えることは、受講生の利便性をアップすることに繋がります。

 

シェーン英会話の努力が期待されます。

 

筆者の個人的なアイディアですが、例えば、一定の条件を満たす受講生(例えば学生など)には中古のテキストを販売するなどの方策はどうでしょうか。

 

教材の内容が英文のみで書かれているため、初心者には荷が重い

 

シェーン英会話は質の高いテキストを使っていると評判ですが、テキストの内容は英文のみで日本文での説明がないため、初学者にとってはかなりハードルが高い教材であると言えます。

 

先述したスクールカウンセラーからのサポートも期待できますが、レッスンの準備や復習には時間がかかりますので、かなりやる気がある人でなければ継続することは容易ではありません。

 

地方在住者には通いにくいスクール

 

既に紹介したとおりシェーン英会話は全国に209校を展開していますが、これらの殆どは、首都圏、大阪,、名古屋周辺など大都市圏に集中しています。

 

このため、これら都市部ではない地方在住の方にとっては、通いにくいスクールと言わざるを得ません。

 

MEMO

入学金無料(10800円オフ)キャンペーン中

無料でシェーン英会話を体験する

申し込み1分

シェーン英会話の無料レベルチェックを実際に受けた感想

シェーン英会話の無料レベルチェックを実際に受けた感想

 

シェーン英会話の無料レベルチェックを筆者自身が受講してきました。

 

以下、詳細にレポートいたします。

 

 

受講の目的

 

筆者自身、20年ほど前にイギリスに留学していた経験があり、イギリス英語を改めて学びたいという気持ちがずっとありました。

 

名古屋市にある筆者の自宅から約30~40分のところにシェーン英会話の教室があることは以前から知っていましたので、この機会に無料レベルチェックを受けてみようと思いました。

 

無料体験レッスンを受講した教室

 

筆者が無料体験レッスンを受けたのは、シェーン英会話八事校(名古屋市昭和区)です。

 

名古屋市営地下鉄「八事」駅1番出口または6番出口から徒歩でわずか1分ほど。

 

1階に地元の大手不動産業者のオフィスが入っているビルの2階に同校があります。

 

無料体験レッスンの予約方法

 

シェーン英会話の無料体験レッスンは、シェーン英会話の公式サイト(下記URL)から予約できます(下の写真のオレンジ色の部分をクリック)。

 

続いて、「体験レッスンを申し込む(無料)」というボタンをクリックし、予約フォームに入力(下の写真参照)。

 

スクールのほうから予約確認のための電話があるので、電話番号を正しく入力するように注意しましょう。

 

シェーン英会話の申し込み画面

 

 

シェーン英会話申し込みフォーム

 

なお、シェーン英会話からの電話連絡の際には、英会話学校で学ぶ目的、英会話学校の受講経験、英検やTOEICなど資格取得の実績などについていくつか簡単な質問がありますので、事前に考えておくと良いかもしれません。

 

無料体験レッスンの流れ

シェーン英会話の入り口

 

さて、以下では無料体験レッスンの流れおよび内容について説明します。

 

受付およびスクールの説明

 

体験レッスンが始まる前に、スクールカウンセラーの方からスクールの簡潔な説明がありました。

 

また、次の6つの点について質問がありました。

  • スクールに通う目的
  • いつまでに英語を身につけたいか
  • 英会話スクールに通った経験
  • 海外生活の経験
  • TOEIC・英検などの資格
  • シェーン英会話を知ったきっかけなど

 

無料体験レッスン(約20分間)

 

スクールに関する説明等の後、教室に入って、いよいよネイティブスピーカー講師と約20分間の体験レッスンがスタート。

 

この体験レッスンを通じて、受講者の現在の英語レベルを講師がチェックします。

講師

 

講師は、60歳前後くらいのイギリス人の男性でした。

 

ネット上の口コミでは「講師のレベルに差がある」との記述も見られましたが、この先生は授業の運営も巧みで、経験豊富なベテラン講師。

 

レッスンでは、筆者自身がイギリスでの留学経験があったことから、食事や天候などイギリスでの生活・文化のほか、サッカーやクリケットなど、イギリス及び英連邦(commonwealth)の加盟国の間で人気のあるスポーツの話題を中心に話しました。

 

内容的には、私がスポーツに興味があるため、スポーツについて話す時間が長くなりました。

 

「サッカーはイギリス人による発明品ですよ」という話から始まり、会話の中で関係する単語やイディオムを教えてくれました。

 

例えば、”football fanatics”と”football enthusiasts”はいずれも「サッカーの熱狂的ファン」という意味になります。

 

しかし両者には違いがあり、前者は『狂信者』とか『狂信的な』といったネガティブな意味もありますが、後者にはありません」という具合です。

 

続けて、「イギリスの熱狂的なサッカーファンといえば、フーリガン(hooligan)を連想しますね。

 

彼らは悪い意味の”football fanatics”で、しばしば相手チームやそのファンを攻撃したり、周囲にある公共の施設を破壊します。

 

フーリガンに関連して、”vandalism”(器物損壊、破壊行為)という単語を知っていますか?」のように話が展開しました。

 

もう一つ、日本では全くと言っていいほど人気がありませんが、クリケットはラグビーと並んで、イギリスで2番目に人気のあるスポーツ。

 

私自身は野球が好きで、クリケットには全く興味がないと言うと、「クリケットはイギリスだけでなく、イギリス連邦(Commonwealth of Nations)の加盟国(現在、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド、インド、パキスタンなど53か国)でも大変な人気を博しています。

 

その中には13億もの人口を持つインドも含まれるので、日本やアメリカなどで人気のある野球よりも、世界的にみればクリケットのほうが競技人口は多いかもしれませんね」などと盛り上がりました。

 

20分は短すぎると思うくらい、あっという間にレッスンが終了しましたが、それほど中身の濃い無料体験レッスンで、筆者自身は大満足でした。

 

受講生のレベルの見極め、会話の進め方など、経験が豊富で優秀な講師でした。

 

 カリキュラム

 

カリキュラムは多様で、ユーザーにとって選びやすく、通いやすいコースの設定や配慮がされています。

 

まず、グループレッスンのカリキュラムの主な内容は次のとおりです。幅広い分野をカバーしているので、大半の受講生のニーズに対応可能

 

  • 日常英会話
  • ビジネス英語
  • TOEICテスト対策
  • IELTSテスト対策
  • 旅行英会話
  • 英会話スキル実践
  • 教育訓練給付対象コースなど

 

なお、レベルは、入門レベルから順に次の6段階となっています。

 

  • Foundation
  • Elementar
  • Pre-Intermediate
  • Intermediate
  • Upper-Intermediate
  • Advanced

 

一方、個人レッスンでは、月謝制の個人レッスン、ペアレッスン、回数制個人レッスンがあります。

 

詳細は下表のとおりです。

シェーン英会話のコース表

 

教材

 

教材については、口コミで「35年間研究されてきたオリジナルテキスト」などの情報があったため期待していましたが、無料体験レッスンでは市販のテキストを使用していることが分かりました。

 

筆者が見せてもらったのは中上級向けのもので「Headway」(日常英会話)および「Business Result」(ビジネス英語)というタイトルのテキスト(いずれも下の写真参照)。

 

いずれもOxford University Pressから出版されており、内容を確認しましたが、テキストとして質の高いものだと思いました。

 

なお、教材の費用は13,392円でした。

 

シェーン英会話のテキストHeadway

シェーン英会話のテキストBusinessResult

 

テキストの在庫が少なかった

 

 

一つだけ残念だった点は、レベルチェックの結果、私は「Advanced」だったのですが、私が行った教室にはこれに対応するテキストの在庫がなかったことです。

 

他の教室から取り寄せれば数日で届くので大きな問題はないと思いますが、サンプルとして各レベルのテキストを少なくとも一部、各教室で持っておいた方が良いのではと感じました。

 

シェーン英会話は、テキストの在庫が少ない

シェーン英会話の口コミと評判

 

シェーン英会話のネット上での口コミベースの「強み」と「弱み」は以下のとおりです(詳細は下記URL参照)。

 

https://kyouiq.com/english-learning/5474/

https://peraperabu.com/shane-hyouban/#i-14

 

強み

 

  • 校舎数が多い(首都圏に集中)。
  • 月謝制なので便利。
  • 幼児からビジネス英語まで様々なニーズに応じた講座がある。
  • しっかりした英語指導資格を持つ質の高いネイティブ講師のみ。
  • 語学学校に関する国際規格を2つ保有している(「ISO29990」および「ISO29991」)。
  • 35年間研究されてきたオリジナルテキスト。
  • HISと提携しているため留学もしやすい。
  • 経営が安定しており、大手英会話スクールとしてはコストパフォーマンスが高い

弱み

 

  • 講師のレベルに差がある。
  • 教材費が高い。
  • 教材は英語のみで書かれているため、初心者にはハードルが高い。
  • 地方の人は通いにくい。

シェーン英会話は、こんな人におすすめ!

 

無料体験レッスンなどについて書いてきましたが、筆者は次のような皆さんにシェーン英会話をお勧めいたします。

 

  • 月謝制のスクールに通いたい方
  • 経験豊富で、かつ指導資格を有するネイティブスピーカーの講師に教えて欲しい方
  • 将来、留学を考えている方

 

具体的にはそれぞれ以下のとおりです。

 

月謝制のスクールに通いたい方

 

大手の英会話スクールの場合、会費(受講費用)は半年分、一年分等をまとめて支払うことになります。

 

しかし仕事などの都合で急に通えなくなったら、困るかもしれませんね。こういう場合、月謝制のスクールだととても助かりますね。

 

例えば5月から通えなくなる場合は、3月末までに申し出れば退学することが可能なので、費用面の心配が比較的少なくてすみます。

 

経験豊富で、かつ指導資格を有するネイティブスピーカーの講師に教えて欲しい方

 

シェーン英会話の講師陣の大半は先述のとおりネイティブスピーカーで、加えて先述したCertTESOL、CELTAなどの英語指導に関する国際な資格を保有者が多いため、安心して受講することが可能。

 

将来、留学を考えている方

 

株式会社シェーンコーポレーション(シェーン英会話を経営している企業)が所属しているZ会グループには、株式会社国際交流センターという企業もあります。

 

この会社は、旅行業第一種免許を所有しており、海外留学関係に特化した旅行企画会社です。このため、シェーン英会話の受講生で、留学を希望する方は、同センターからのサポートを得ることができますので、ご自分の目的や希望などに合致した留学先(国・地域)やコースを選ぶことができます。

 

また、シェーンコーポレーションは2006年に、大手旅行代理店のエイチ・アイ・エスと提携して、留学の新ブランドとして「Shane Wonderland(シェーンワンダーランド)」を立ち上げました。

 

このブランドは、国内213校、世界12ヶ国の直営校、または提携校のネットワークを持つシェーンコーポレーションが留学プログラムを企画して、エイチ・アイ・エスが国内200以上の店舗、海外70以上拠点のネットワークを活用してツアーを主催しています。

シェーン英会話はまずは無料体験するべし!

 

シェーン英会話の概要と筆者自身が体験した無料体験レッスンのレポートを中心に、シェーン英会話の口コミ・評判についてもレビューしてきました。

 

月謝制なので受講背は通いたい方、経験豊富でかつ指導資格のあるネイティブ講師に教えて欲しい方、近い将来に留学を考えている方などに特にお勧めのスクールです。

 

筆者の印象に最も強く残ったことは、経験豊富なベテランのネイティブ講師によるレッスンでした。

 

日々の業務で英語を使っている筆者も思わず、「できればまた受講したいな」と思ったほど。

 

加えて、教室数が多いので都市部の方には通いやすいこと、スクールカウンセラーによるフォローなど、受講者が継続して学びやすい環境が用意されているので、自信をもってお勧めできるスクールです。

 

読者の皆さんも是非一度、無料体験レッスンを受講してみてください!

 

MEMO

入学金無料(10800円オフ)キャンペーン中

無料でシェーン英会話を体験する

申し込み1分

おすすめ英会話アプリ

「英語学習の時間がなかなか取れない」という方に、当ブログが最もオススメするのが「スタディサプリENGLISH(英語)」

 

全て隙間時間に学習することが可能。その上、質の高いインプット・アウトプットをバランス良くすることができます。

 

ただいま、かなりお得なキャンペーン中です。

    • 月額980円→775円(税抜き)
    • なんと1日あたり26円!
    • 1週間無料体験→1ヶ月(当ブログキャンペーンコード【TRY2016】を使用で)
    • 返金保証あり

     

    キャンペーンは7月23日(火)16:59まで!(あと35日)

     

    かなり多くの人が申し込むことが予想され、早期に終了してしまう可能性あり。

     

    1ヶ月の無料期間中に解約してしまえば、お金は一切かからない。

     

    お得な今、素晴らしさをぜひとも実感してほしいので、急いでくれ。

     

    無料1ヶ月 レッスン受け放題

    無料で今すぐ申し込む

    ※無料期間終了後も、月額980円→775円(税抜き)

     

    ちなみに、1ヶ月無料体験のキャンペーン適用コードは、TRY2016


    このコードは、申し込み時に入力する欄があるので忘れないように。

     

    ▼キャンペーンコードの使い方▼
    【限定キャンペーンコード】スタディサプリENGLISH、日常英会話編の申し込み方【2018年最新】

    ▼必見レポート記事▼
    【圧倒的コスパ】スタディサプリEnglishの日常英語・英会話の魅力【評判あり】

    コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください