ワンコイングリッシュ(ONE COIN ENGLISH)の評判を徹底調査!3ヶ月通ったリアルな感想

ワンコイングリッシュのスクール名

英会話スクールのワンコイングリッシュ(ONE COIN ENGLISH)に興味がある方向け記事。

 

ワンコインでレッスンが受けられる格安英会話スクールです。

 

実際に、僕も3ヶ月通ってみました。

 

結論から申し上げて、

 

・レッスン料をあまり気にせず、気軽に英会話を始めてみたい初心者の方

 

・留学終わりで英語を話す機会がないが、英語力を日本でもキープしたい方

 

・インプットは十分にしているが、アウトプットの量を増やしたい方

 

におすすめです。

 

逆に、TOEICやTOEFLなどの英語試験対策をしたい方には向いていません。

 

僕も英単語帳を使った暗記学習をしたり、TOEICなどの試験問題を解くなど「個人でできるインプット型の学習」をよくしていました。

 

しかし、インプットは確かに英語学習をする上で大切ですが、それだけでは英語は話せるようにはなりません。

 

口に出さない限り、生きた英語は身につかないのです。

 

・できる限り、覚えた新しい単語を、自分の口で相手に伝えること。

 

・新しい単語を一度自分で咀嚼して、頭の中で文章を作る。

 

・そして声に出して、自分の発音を感じながら、相手に伝える。

 

上記のように「インプット」「アウトプット」をバランスよく行うのが、英会話を身につける一番効果的な方法です。

 

本記事では「ワンコイングリッシュ(ONE COIN ENGLISH)」の魅力・評判や逆にデメリットまで僕の体験をもとに全て明らかにしていきます。

 

おすすめ英会話アプリ

「英語学習の時間がなかなか取れない」という方に、当ブログが最もオススメするのが「スタディサプリENGLISH(英語)」

 

全て隙間時間に学習することが可能。その上、質の高いインプット・アウトプットをバランス良くすることができます。

 

過去最大のお得キャンペーン情報を入手した。

  • 最大月額980円→740円(税抜)
  • なんと1日あたり24円!
  • 1週間無料体験→1ヶ月(当ブログキャンペーンコード【TRY2016】を使用で)
  • 返金保証あり

 

キャンペーンは10月23日(水)16:59まで!(あと11日)

 

かなり多くの人が申し込むことが予想され、早期に終了してしまう可能性あり。

 

1ヶ月の無料期間中に解約してしまえば、お金は一切かからない。

 

お得な今、素晴らしさをぜひとも実感してほしいので、急いでくれ。

 

無料1ヶ月 レッスン受け放題

無料で今すぐ申し込む

無料体験後も、月額わずか720円(税抜)

 

ちなみに、1ヶ月無料体験のキャンペーン適用コードは、TRY2016


このコードは、申し込み時に入力する欄があるので忘れないように。

 

▼キャンペーンコードの使い方▼
【限定キャンペーンコード】スタディサプリENGLISH、日常英会話編の申し込み方【2019年最新】

▼必見レポート記事▼
【圧倒的コスパ】スタディサプリEnglishの日常英語・英会話の魅力【評判あり】

 

ワンコイングリッシュをおすすめする5つの理由

ワンコイングリッシュ_4

 

僕がこのスクールに3ヶ月間通い、その中で感じた5つのメリットをご紹介します。

 

①コスパが良い

②レッスンがシンプル

③色々な国の先生がいる

④英語を話す機会が多い

⑤入会金割引キャンペーンを頻繁に行なっている

 

①コスパが良い

 

「コスパが本当に良い英会話スクールはどこなの?」

ストゴリくん

 

それはワンコイングリッシュです。

 

ワンコイングリッシュのセールスポイントはその名の通り、ワンコインでレッスンが受けられるところです。

 

グループレッスンとプライベートレッスンに分けて、それぞれ他の英会話スクールと料金を比較しながら見ていきましょう。

 

グループレッスン

 

ワンコイングリッシュではグループレッスンの授業料が一回500円(ワンコイン)と格安です。

 

他の英会話スクールと比べてグループレッスンに関しては、一番安くなっています。

 

実際、月会費(2,000円)が別にかかりますが、それを含めてもこのスクールが一番安いです。

 

他のスクールの授業料も比較してみます。

 

比較表(グループレッスン/月4回の場合)

 

スクール名

月4回のレッスン料

合計

1

ワンコイングリッシュ

月会費(2,000円)+授業料(500円)×4回

4,000円

2

リンゲージ

授業料(1,450円)×4回

5,800円

3

シェーン英会話

授業料(1ヶ月4回分)

8,586円

4

NOVA

授業料(1ヶ月4回分)

10,000円

 

プライベートレッスン

 

同じく、プライベートレッスンに関しても、他の英会話スクールの料金と比較してみましょう。

 

比較表(プライベートレッスン/月4回の場合)

 

スクール名

月4回のレッスン料

合計

1

イングリッシュビレッジ

授業料(2,100円)×4回

8,400円

2

IHCWAY(アイエイチシーウェイ)

授業料(2,000円)×4回

8,000円

講師のコーヒー代&交通費

3

ワンコイングリッシュ

月会費(2,000円)+授業料(3,000円)×4回

14,000円

4

START-UP ENGLISH

授業料(4,950円)×4回(*月額プラン)

19,800円

 

僕は現在も、ワンコイングリッシュのプライベートレッスンを月2回受けています。

 

月9,000円(月会費2,000円+授業料(3,500円×2回))です。

 

受ければ受けるほど安くなる仕組みで、月8回受けるとワンレッスン2800円まで安くなります。

 

料金では、イングリッシュビレッジ・IHCWAY(アイエイチシーウェイ)に続いて、3番目に安いスクールです。

 

「なんでイングリッシュビレッジやIHCWAY(アイエイチシーウェイ)を選ばなかったの?」

ストゴリくん

 

確かに値段だけみたら安いですよね。

 

なぜ選ばなかったかというと、2つのスクールともレッスン料の支払いシステムにカラクリがあるからなんです。

 

一番安かったイングリッシュビレッジから説明していきましょう。

 

一番安いイングリッシュビレッジを選ばなかった理由

 

それは、イングリッシュビレッジの支払いシステムにあります。

 

イングリッシュビレッジでは、ワンレッスン2,100円です。

 

しかし支払う時に、2回目以降の受講の際は、次の10回分を一括で払わなければなりません。

(有効期限内に手続きすれば、返金しますとありましたが、手数料5,000円が取られます。)

 

 

 

僕はこのことに躊躇しました。

 

英会話スクールに通ったことがある人ならわかると思います。

 

「最初の1,2回だけ行って、結局続かなかった。」

 

そんな経験をした方は多くいるのではないでしょうか。

 

僕も「すぐに挫折してしまうこと」を危惧していました。

 

その点、ワンコイングリッシュは月額制です。

 

「やっぱり、行くのが難しくなった。」

 

そんな場合でも好きな時に辞められます。

 

毎月の料金も僕の場合、9,000円とリーズナブルです。

 

支払えない不安もありません。

 

その点を踏まえ、ワンコイングリッシュの方が、継続して通えると判断しました。

 

IHCWAY(アイエイチシーウェイ)を選ばなかった理由

 

「2番目に安いIHCWAY(アイエイチシーウェイ)じゃダメなの?」

ストゴリくん

 

IHCWAY(アイエイチシーウェイ)も同じく、料金の支払いシステムにカラクリがあります。

 

レッスン体制が他とちょっと違うのです。

 

このスクールは、運営側がカフェに講師を派遣してレッスンを受けるシステムを取っています。

 

ワンレッスンの料金は、2,000円と格安です。

 

しかし、別途で講師のコーヒー代や交通費(カフェに来るまでの)がかかり、結果的に3,000円弱はかかってしまいます。

 

また、レッスン場所がカフェなので、騒がしいと講師とコミュニケーションが難しいでしょう。

 

そう言ったことから、システムがいたってシンプルで、コスパが良いワンコイングリッシュを選びました。

 

②レッスンがシンプル

ワンコイングリッシュ_2

ワンコイングリッシュはレッスンに関して、特別凝ったことはしていません。

 

「どんなレッスンを行なっているの?」

ストゴリくん

 

基本的に、用意されたテキストに沿って進むか、フリートークの2つです。

 

シンプルに考えてください。

 

英語を伸ばすために何が必要ですか。

 

答えは「新しい単語を覚えて、その言葉を話す」ことです。

 

「世の中に色々なテクニックや学習方法があり、どれを選んだらいいのか。」

 

この問題は、英語学習初心者をいつも困らせます。

 

僕も、実際そうでした。

 

しかし、色々試してみて一番効果があったのは、「新しい単語を覚えて、その言葉を話す」ことです。

 

特別な方法は必要ありません。

 

ワンコイングリッシュは、英語学習初心者に適しています。

 

なぜなら、簡単に英語に触れられるよう、テキストに沿ってレッスンを進めるだけで、やり方がシンプルだからです。

 

先生や生徒がテキストを読み、簡単な質問のやり取りをお互いにしていく。

 

徐々に慣れてきたら、フリートークで自分の話したいことをたくさん話しましよう。

 

先生は、良い聞き役になってくれる人が多いです。

 

また特に宿題もないので、初心者の方でも無理なくレッスンを続けられるでしょう。

 

③色々な国の先生がいる

ワンコイングリッシュ_2

「どんな先生がレッスンをしてくれるの?」

ストゴリくん

 

僕の通っている五反田校では、現在8カ国出身の先生が在籍しています。

 

(オーストラリア、アメリカ、ドイツ、スペイン、フランス、フィリピン、ベトナム、インドネシア)

 

外国人と話をする時に、一番話題になるのはお互いの国のことです。

 

これまで僕は、フィリピン人とアメリカ人の先生と話をしました。

 

今後はもっといろいろな国の先生とレッスンをするつもりです。

 

グループレッスンでは、先生は固定ですが、プライベートレッスンでは、選び放題なので、沢山の国の先生と触れ合うことができます。

 

④英語を話す機会が多い

 

グループレッスンでも均等に先生が話を振ってくれるので、話す機会が多いです。

 

僕はプライベートレッスンを受けてますが、60分間フリートークをいつもしています。

 

他の英会話スクールでは40分や50分が主で、少し物足りないです。

 

しかし、ワンコイングリッシュは60分もあります。

 

「今日もすごい喋ったな」と帰り道、いつも疲れ果てて電車で帰ってます。

 

⑤入会金割引キャンペーンを頻繁に行なっている

 

ワンコイングリッシュは開校に伴う入会金割引キャンペーンをよく開催しているのです。

 

僕が去年末に入会した時も、入会金割引キャンペーンがあったので10,000円で入会できました。

 

現在も春の入会キャンペーンで入会金が30,000円→10,000円に割引されています!

 

もちろん、全校舎で実施中です。

 

そして、さらに2018年4月に開校した吉祥寺校では開校一周年記念で入会金30,000円が5,000円に割引に!

 

吉祥寺校や最近開校した飯田橋校に続き、今後も続々と新しい校舎が増えていく兆候なので、ぜひチェックしてみてください。

 

ワンコイングリッシュのデメリットは5つだけ

 

「でも、やっぱり良いことだけじゃないんでしょ?」

ストゴリくん

 

英会話スクールに通っていると、良い面ばかりではなく微妙な面も見えてきます。

 

僕が感じた微妙なポイントを紹介していきましょう。

 

①ワンコイン(500円)ではない

 

授業料の他に月会費(2,000円)が毎月かかります。

 

例えば、月4回グループレッスンを受けると、

 

月会費(2,000円)+授業料(500円)×4回=4,000円

 

月4,000円かかります。

 

月会費も含めた実際のワンレッスン費は、

 

4,000(1ヶ月費用)÷4(月4回)=1,000円

 

1,000円です。

 

「なんだ、ワンコインじゃないんじゃない?」

ストゴリくん

 

しかし、ワンコイン(500円)ではありませんが、1,000円で受けられるのは、このスクールだけになります。

 

実際、月会費を含めても、他の英会話スクールに比べて、ワンコイングリッシュがグループレッスンでは一番安いです。

 

②校舎が都内近郊にしかない

 

ワンコイングリッシュは、都内近郊に7校が現在開校しています。

 

(新宿、渋谷、池袋、飯田橋、横浜、五反田、吉祥寺)

 

大手英会話スクールのNOVAやGaba、ECC外語学院に比べたら、とても少ないです。

 

オンラインレッスンもまだ完備されていないので、郊外の方には難しいかもしれません。

 

③先生のレベルはバラバラ

 

僕がこれまでレッスンを受けた先生はフィリピン人の先生2人アメリカ人の先生1人です。

 

3人とも前歴に、英語を教える仕事はしたことがないと言っていました。

 

先生によりますが、全員が英語を教えるエキスパートではありません。

 

ただ、教えると言ってもコミュニケーションが基本なので、その辺は全然問題ありませんでした。

 

ちなみに僕がレッスンを受けた先生を紹介します。

 

1.ロイド先生(フィリピン出身)

 

初めて、ワンコイングリッシュに来た時にレッスンを受けた先生です。

 

とてもジェントルマンで、僕の話を親身に聞いてくれました。

 

一番、長くお世話になった先生です。

 

現在は、吉祥寺校に移っています。

 

彼の経歴は、大学では経営学を学んでいて、卒業してから豪華客船で船乗りの仕事をしていたと言っていました。

 

アジア中を船でたくさん周り、色々な国に行ったそうです。

 

英語の発音もとてもクリアで、僕に合わせていつもゆっくり話してくれました。

 

 

2.ジャッキー先生(アメリカ出身)

 

ネイティブ英語を聞きたくて選んだ先生です。

 

一回だけレッスンを受けました。

 

感想として、ネイティブだったので少し英語が速かったです。

 

彼は、アメリカの海軍出身で、学生時代もアメフトをしていたことから、とても体が大きかった印象があります。

 

なかなか、意思疎通が難しかったので、一回で断念してしまいました。

 

 

3.ララ先生(フィリピン出身)

 

ロイド先生が吉祥寺校に移るということで、代わりの先生を探していました。

 

やはり英語の発音がクリアなフィリピン出身の先生が良いと思い、彼女を選んだ次第です。

 

彼女とは、2回レッスンをしています。

 

ララ先生は、主婦です。

 

同じフィリピン人の旦那さんが、日本に勤めているそうで、一緒にこちらに住んでいます。

 

彼女もフィリピンでは英語を教える仕事をしたことがなく、ITの仕事をしていたと言ってました。

 

日本に来てからは、仕事がなかったので、ワンコイングリッシュの求人に応募したそうです。

 

彼女は現在、妊娠中で、3月から出産のために帰国します。

 

なので、彼女は今、五反田校にはいません。

 

 

④人気講師は予約が取りづらい(プレイベートレッスン)

 

プライベートレッスンでは、オンラインを使って自分でレッスンを予約します。

 

通常、今日の日付から3週間後のレッスンまで予約が可能です。

 

僕が最初に受けていたロイド先生は結構人気でした。

 

3週間前の予約開始に予約をしないとすぐ埋まってしまうのです。

 

そのため、よく受ける曜日や時間帯を変えたりして、どうにかやっていました。

 

しかし、人気講師だと、いつ予約できるようになるか常に把握してないといけないので、とても大変です。

 

⑤先生はほとんど日本語を話せない

 

僕が受けた先生は皆、日本語が全然通じませんでした。

 

もちろん、英語はゆっくり話してくれるので、そこまで苦痛ではないです。

 

しかし、英語初心者にとって英語しか通じないのは、慣れるまですごく大変でしょう。

 

僕も、フィリピンへ短期留学した時に、英語が全然話せませんでした。

 

そのため、プライベートレッスンの時に、先生とのコミュニケーションがとても苦痛だったことを今でも覚えています。

 

「これを言いたいのに、なんて言ったらいいかわからない」

 

「わからないということを、どう伝えたらいいかもわからない」

 

もう、八方塞がりです。

 

しかし、1週間か2週間で慣れます。

 

わからない時に、このフレーズを言えば伝わるという言葉をあらかじめ準備するようになるからです。

 

先生の言ったことが、わからないときは、どんなフレーズを言ったら良いかあらかじめ準備しておけば大丈夫でしょう。

 

ワンコイングリッシュ(ONE COIN ENGLISH)の口コミ・評判

 

いくつか「ワンコイングリッシュ(ONE COIN ENGLISH)の口コミ・評判」を紹介していきます。

 

 

グループレッスンでいいなと思ったのが、一人一人にしっかり発言のチャンスを与えているということ。

 

1人が喋りすぎたり、空気になって死にそうにならないように、講師の方がしっかりファシリテーターとしての役割を果たしてくれています。

 

グループレッスンでは発話量が減ってしまうことが心配でしたが、英会話教室初心者の方でも全く問題ありません。

 

 

kenglishより

https://kenglish.cc/one-coin-english-reputation/

 

グループレッスンではみんな均等に発言できるという口コミがありました。

 

 

受付はオープンな感じで、スタッフの方も明るくて好印象でした。

 

辞める時も渡英が決まっていたこともあって前向きな感じで手続きしてくれました。

 

新宿校はちょっと古いビルを簡単に仕切って教室が作られている感じでアットホーム感があります。

 

決して綺麗なわけではありませんがわたしはそこも気に入っていました。

 

ハロウィンやクリスマス、お花見などイベントが定期的に開催されていて各校舎の生徒さんや先生たちとも交流できるみたいです。

 

 

ギリホリちゃんdiary*イギリスYMSより

https://www.kozuenjoy.life/entry/2018/04/09/221136

 

とてもアットホームな雰囲気が良かったという意見もありました。

 

 

留学から戻ったばかりです。

 

お財布事情もまだまだ寂しいのですが、語学力維持は絶対だと思ってワンコイングリッシュに通うことに決めました。

 

レッスン料は本当に安くて助かります。

 

講師の先生もちゃんとした人達で、以前は大手のスクールでクラスを持っていたという方もいらっしゃいました。

 

週一回ですが十分手ごたえを感じます。

 

 

レスナビ英会話(ワンコイングリッシュ 五反田校)より

https://lesnavi.com/英会話/378/17772/口コミ

 

留学終わりの英会話スクールとして最適だという評判も多かったです。

 

ワンコイングリッシュの申し込み方法・利用の流れなど

 

初めに体験レッスンを申し込み、その後、体験レッスン、カウンセリング、入会手続き、スケジュール決め、レッスンスタートの流れになります。

 

1.体験レッスン申し込み

 

HPの問い合わせフォーム/電話より体験レッスンを申し込みます。

 

 

2.体験レッスン受講

 

受講前にスタッフの方からスクール概要の説明や質問記入などあります。

そのあとに体験レッスンを通常のレッスンと同じで60分間行います。

 

 

3.カウンセリング

 

体験レッスン終了後に、入会の有無についてスタッフの方と話し合います。

もし、入会を希望であればカウンセリングでどのコースが一番ぴったりか決めていきます。

 

 

4.入会手続き

 

申し込み書類に必要事項を記入し、入会金とレッスン料、月料金を支払います。

 

 

5.スケジュール決め

 

実際に通えるクラスを探し、スケジュールを決めていきます。

 

 

6.レッスンスタート

 

自分で決めたレッスン日にスクールに行き、レッスンを受けます。

 

 

授業スケジュールの決め方

 

授業スケジュールの決め方はグループレッスンとプライベートレッスンで異なります。

 

それぞれ紹介していきましょう。

 

グループレッスン

 

体験レッスンを受けた後に、先生からレベルを決められます。

 

先生から「あなたは○○レベルね」と。

 

レベルは1~4まであって、4が一番上です。

 

ちなみに、僕はレベル3でした。

 

グループレッスンのスケジュールは、固定制で「毎週~曜日、~時のクラス」と最初に決めます。

 

(オプションで振替可能、予定が合わなくなっても空きがあればクラス変更可能)

 

先生は、基本的に「〜曜日、〜時のクラス」の固定制です。

 

もし違う先生のレッスンも受けてみたい方は、他のスケジュールで別の先生もグループレッスンをしているので、そちらもチェックしてみましょう。

 

プライベートレッスン

 

グループレッスンと同じく、体験レッスンでレベルが決まったら、自分でオンラインからレッスンを予約します。

 

先生と日時が選べるので、自分の都合の良い日を選びましょう。

 

予約は、今日の日付から3週間後までの日付が選択できます。

 

レッスンの流れ

 

グループレッスンは先生がテキストに沿って生徒とやりとりをします。

 

マンツーマンもテキストがありますが、特にレッスンスタイルは決まっていないので、フリートークでも可能です。

 

(テキストはレベル別で異なるものになっています。大まかに英語を読む、聞く、書く、話すを網羅したテキストです。)

 

ワンコイングリッシュの詳細情報

 

レッスンの種類と料金、校舎アクセスについて簡単に紹介します。

 

レッスンコースと料金

 

レッスンごとに料金が異なります。

 

また、月のレッスン回数が多くなれば、ワンレッスンの料金が安くなる仕組みです。

 

(その他:初回申し込み時に入会金30,000円とテキスト代(3,000円)が別途必要。)

 

レッスンコース

 

以下がレッスンの種類と概要になります。

 

レッスンの種類

概要

グループレッスン

(固定クラス)

授業料が1回60分500円の、4名~7名のクラスで仲間と楽しく学べるレギュラーレッスンです!

グループレッスン

(固定クラス/

振替オプション付き)

日にち・時間の調整がしやすい人気のプラン!

月2回まで振替が可能!

プライベートレッスン

日時、ペースを自由に選べ、マンツーマンでたっぷり学べるので、高い学習効果を得られるレッスンです!

ペアレッスン

少人数で講師を独占したい!友人と一緒に英語を学びたい!という方に人気のお得なレッスンです!

バリュープラン

10,000円ぽっきり、人気のバリュープラン(グループレッスン+プレイベートレッスン)です!

 

料金

 

レッスンそれぞれの料金をまとめました。

 

(*全て税込になります。)

 

グループレッスン(固定クラス)

 

コース

月額料金

合計

週1回(月4回)

月会費2,000円+授業料(500円×4回)

4,000円

週2回(月8回)

月会費2,000円+授業料(500円×8回)

6,000円

週3回(月12回)

月会費2,000円+授業料(500円×12回)

8,000円

 

グループレッスン(固定クラス/振替オプション付き)

 

コース

月額料金

合計

週1回(月4回)

月会費2,000円+授業料(500円×4回)+振替オプション1,000円

5,000円

週2回(月8回)

月会費2,000円+授業料(500円×8回)+振替オプション2,000円

8,000円

 

プライベートレッスン

 

コース

月額料金

合計

月2回

月会費2,000円+授業料(3,500円×2回)

9,000円

月4回

月会費2,000円+授業料(3,000円×4回)

14,000円

月6回

月会費2,000円+授業料(3,000円×6回)

20,000円

月8回

月会費2,000円+授業料(2,800円×8回)

24,400円

 

ペアレッスン

 

コース

月額料金

合計

月2回

月会費2,000円+授業料(1,750円×2回)

5,500円

月4回

月会費2,000円+授業料(1,500円×4回)

8,000円

月6回

月会費2,000円+授業料(1,500円×6回)

11,000円

 

バリュープラン

 

コース

月額料金

合計

グループレッスン

プライベートレッスン

月会費2,000円

グループレッスン料(500円×4回)

プライベートレッスン料(3,500円×2回)

11,000円→10,000円

 

校舎・アクセス

 

全7校舎です。

 

【新宿校舎】

東京都新宿区西新宿7-9-12 鈴和ビル4F・5F

 

【横浜校舎】

神奈川県横浜市西区南幸2-20-5 東伸24ビル 5F

 

【渋谷校舎】

東京都渋谷区渋谷3-27-15 光和ビル3F

 

【五反田校舎(僕が通っているところ)

東京都品川区東五反田1-14-11 須賀ビル6F

 

【池袋校舎】

東京都豊島区南池袋1-20-9 第一中野ビル6F

 

【吉祥寺校舎】

東京都武蔵野市本町1-9-8 アソルティ吉祥寺本町4F

 

【飯田橋校舎】

東京都新宿区神楽坂3-5-1 龍公亭ビル5F

 

ワンコイングリッシュの無料体験をしてみるべし

 

・レッスン料をあまり気にせず、気軽に英会話を始めてみたい初心者の方

 

・留学終わりで英語を話す機会がないが、英語力を日本でもキープしたい方

 

・インプットは十分にしているが、アウトプットの量を増やしたい方

 

料金の安さから気軽に通えるので、英語を話してみたい方にワンコイングリッシュはおすすめです。

 

初めは無料体験に行ってみて、実際にどんな雰囲気か自分の肌で感じてみるのはいかかでしょうか。

 

スクールのスタッフや先生もとてもフレンドリーで、よく話を聞いてくれます。

 

英会話スクール選びに悩んでいる方は、一度トライしてみてください。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください