オンライン英語コーチング8選!結果の出るおすすめスクール教えます

本記事は、オンライン英語コーチングスクールに興味のある人に向け。

 

代表的なオンライン英語コーチングサービスを提供する8社の特徴とサービス概要を解説していきます。

 

当サイトは他のサイトのように「どれもおすすめ」という言葉で読者を混乱させたくありませんので、はっきり言います。

 

今回紹介するオンライン英語コーチング8社の中で「結果を最短で出す」という観点から、おすすめは以下の2つです。

 

 

 

理由はあとで詳しく説明しますが、イングリッシュカンパニー、スタディサプリ パーソナルコーチプランは共に結果を出すためのカリキュラムがしっかり組まれており、トレーナーの質も高いです。

 

「楽しくのんびり英語を学びたい」

 

逆にこんな人にはイングリッシュカンパニー、スタディサプリ パーソナルコーチプランはおすすめできません。

 

しかし、短期間で絶対に達成したい英語の目標がある方には、絶対に自信を持っておすすめできます。

 

この記事を書いている僕は、フィリピン留学を通して3ヶ月で400点以上TOEICの点数を上げた経験あり

 

数多くの英語コーチングスクールにも足を運んでいますので、ネットで調べて書いているだけの記事よりは信頼してもらって大丈夫です。

 

今回は、

 

  • そもそもオンライン英語コーチングとはなにか?
  • 大手オンライン英語コーチング8校の比較

 

以上を伝えていきます。

 

気合い入れて書いたらかなり長い記事になりましたので、興味のあるオンライン英語コーチングへ目次から飛んで読んでいただいても結構です。

 

オンライン英語コーチングってなに?

 

そもそもオンライン英語コーチングってなに?「オンライン英会話」とか「英語コーチングスクール」とか、いろいろあって分かんないんだけど。

ストゴリくん

ひでぶ

ここでは「オンライン英会話」「英語コーチングスクール」「オンライン英語コーチング」の違いを整理していくよ!

 

結果が出るようにサポートする英語コーチング

 

簡単に言ってしまえば、英語を指導するだけでなく、結果が出るためのサポートまで行なってくれるのが「英語コーチングスクール」。

 

英語コーチングスクールとは、一般的に以下の特徴のあるスクールです。

 

  • 専属トレーナー(またはコンサルタント)が指導をする
  • 受講生に合ったオーダーメイドのカリキュラムを作成
  • スクールでのレッスンだけでなく、自宅学習もサポート
  • 英語の指導だけでなく、モチベーションも管理

 

より分かりやすいようにイメージしてみましょう。

 

学校で生徒を前にして知識を教えてくれる教師が行なっているのは「ティーチング」

 

テストで良い点数を出せるかどうかは、教師の責任ではなく「生徒がどれだけ授業内容を理解しているか」「どれだけ自宅で復習するか」にかかっています。

 

一方で、スポーツ選手の隣でテクニックを指導するコーチが行なっているのが「コーチング」

 

コーチは練習場でテクニックを教えるだけでなく、選手の食事管理や自宅でのトレーニング法まで指導し、試合で最大限の力を発揮できるようサポートします。

 

 

スポーツのコーチングと同じように英語指導を行なってくれるのが「英語コーチングスクール」。

 

ちなみに英語コーチングスクールは一般的に、通学とオンラインを組み合わせたカリキュラムを提供しています。

 

オンライン英会話とオンライン英語コーチングの違いは「圧倒的なサポート」

 

「オンライン英会話」と「オンライン英語コーチング」の違いは、結果を出すためのサポート量です。

 

オンライン英会話が行なっているのは「ティーチング」。

 

講師が英語を教えてくれるというスタンスですので、結果を求めず「ただ英会話を楽しみたい」という人には向いています。

 

一方でオンライン英語コーチングは、英語コーチングスクールのカリキュラムが完全オンラインで受けられるサービスのこと。

 

オンライン英語コーチングは、オンライン英会話よりもサポート体制が充実しており、レッスン以外の時間にも講師に質問ができたり、家庭学習の指導やモチベーションの管理までしてもらえます。

 

英語コーチングスクールとオンライン英語コーチングの違いは「通学時間」

 

では、英語コーチングスクールとオンライン英語コーチングの違いは何なのでしょうか。

 

英語コーチングスクールとオンライン英語コーチングは、どちらも英語コーチングを行いますので、カリキュラムのタイプはほとんど同じです。

 

違いはズバリ「通学時間」。

 

一般的な英語コーチングスクールでは、通学してレッスンを受けたり、トレーナーとのカウンセリングを行なったりとスクールに通学する必要があります。

 

通学頻度としては<週1回〜週3回×2ヶ月〜3ヶ月>です。

 

一方でオンライン英語コーチングは、英語コーチングカリキュラムが完全オンラインで行われますので、通学の必要が一切ありません。

 

通学時間0分ですので、より効率的に学習したい人にはオンライン英語コーチングの方がおすすめです。

 

また、オンライン英語コーチングには2つのタイプがあります。

 

  1. オンライン英語コーチングを専門に提供しているタイプ
  2. 英語コーチングスクールがオンラインコースを提供しているタイプ

 

2つ目の場合は、通学式の英語コーチングでも、オンライン式の英語コーチングでも一般的にカリキュラムに差はありません。

 

ひでぶ

「オンライン英会話」「英語コーチングスクール」「オンライン英語コーチング」の違いを下記の表にまとめたよ!

 

オンライン英会話英語コーチングスクールオンライン英語コーチング
費用(月)5,000円〜10,000円15,0000〜200,000円30,000円〜180,000円
受講期間自由2ヶ月〜3ヶ月2ヶ月〜3ヶ月
講師日本人バイリンガル講師/外国人講師日本人バイリンガル講師日本人バイリンガル講師
レッスンスタイルオンライン通学+オンラインオンライン
ゴール自由結果にコミット結果にコミット

 

ひでぶ

図にすると下記のようになるよ。
オンライン英語コーチング・オンライン英会話・英語コーチングスクール違いの図

 

オンライン英語コーチングをニーズ別に紹介!

 

オンライン英語コーチングは大きく4つのニーズに分けられます。

 

  • 具体的な目標があり、とにかく結果を出したい
  • 大手英語コーチングスクールを利用したい
  • AIを使った最先端の英語学習をしたい
  • リーズナブルな価格を重視したい

 

オンライン英語コーチング比較チャート

 

ひでぶ

ここでは代表的な8つのオンライン英語コーチングを4つのニーズを元に分類したよ!

 

リンクをクリックすると各スクールの紹介文に飛ぶよ。

ストゴリくん

結果を出したい人におすすめのオンライン英語コーチング

オンライン英語コーチング「結果を出したい人におすすめ」

大手を選びたい人におすすめのオンライン英語コーチング

オンライン英語コーチング「大手を選びたい人におすすめ」

最先端のAI学習に触れたい人におすすめのオンライン英語コーチング

オンライン英会話「最先端のAI学習に触れたい人に」

リーズナブルさを重視したい人におすすめのオンライン英語コーチング

オンライン英語コーチング「リーズナブルさを重視したい人」

オンライン英語コーチングのサービス内容の比較・詳細

学校名受講期間入学金コース料金講師返金
イングリッシュカンパニー1ヶ月50,000円166,000円日本人トレーナー全額返金
スタディサプリパーソナルコーチ3ヶ月なし68,000円日本人トレーナー日割返金
プログリット3ヶ月50,000円468,000円日本人コンサルタント全額返金
トライズ1ヶ月50,000円110,284円日本人コンサルタント全額返金
スパルタバディ3ヶ月なし90,000円日本人コーチ全額返金
ALUGO2ヶ月50,000円238,000円日本人コーチ/外国人講師全額返金
産経オンライン英会話2ヶ月なし75,000円日本人コンサルタント日割返金
BizEnglish3ヶ月なし230,556円日本人講師/外国人講師全額返金

*価格は全て税抜

イングリッシュカンパニー

オンライン英語コーチングE.C.

イングリッシュカンパニーは、第二言語習得研究の知見をベースにしたトレーニングを提供している英語コーチングスクールです。

 

2015年、第二言語習得研究のプロであるトレーナーによるパーソナルトレーニングと、科学的なアプローチによる英語学習コンサルティングを提供する英語のパーソナルジムとしてオープンしました。

 

2015年頃はまだ英語コーチングというスタイルのスクールはほとんどなく、イングリッシュカンパニーは英語コーチングスクールのパイオニア的存在だと言えます。

 

主な英語コーチングスクールのサービス開始年>

  • イングリッシュカンパニー:2015年
  • トライズ:2015年
  • プログリット:2016年
  • スタディサプリパーソナルコーチプラン:2018年

 

イングリッシュカンパニーが他のオンライン英語コーチングと違う点は3つ。

 

  1. トレーナー全員が第二言語習得研究の知識を持つ
  2. もともと大学受験予備校を母体としている
  3. 英語教材や英語学習アプリを自社開発している

 

ひでぶ

イングリッシュカンパニーでは、第二言語習得研究の知識を持ったトレーナーがマンツーマンで指導を行なうよ。

 

第二言語習得研究の知識を持っていると何が良いの?

ストゴリくん

 

ひでぶ

第二言語習得研究は、母語以外の言語を習得する脳の仕組みを研究する学問だよ。

 

科学的なアプローチを元に受講生の課題を的確に発見してくれるから、効率的に最短距離で英語力を上げることができる。

 

課題発見ができるってそんなに重要なの?

ストゴリくん

ひでぶ

例えば、花粉症でくしゃみが出るのに、風邪薬を飲んでもくしゃみは治らないよね。

 

医者が花粉症であることを正しく見極めて、アレルギーの薬を出さなければ効果はないんだ。

 

英語学習も同じで「なぜ英語が話せないのか」という事象に対して正しく課題発見をしないと、課題を解決することができないということだね。

 

なるほど!イングリッシュカンパニーならトレーナーに専門的な知識があるから、適切な課題発見・解決ができるんだ!

ストゴリくん

 

イングリッシュカンパニーは、もともと難関大学合格を目指す予備校を母体とした英語コーチングスクールです。

 

そのため、日本人が学校英語で何を学んできたのか、逆に課題は何なのかを深く理解しています。

 

実際にイングリッシュカンパニーを運営する恵学社では、英語学習教材や、英語学習アプリの開発を行い、英語コーチングのカリキュラムの中でも活用しています。

 

イングリッシュカンパニーのオンラインコースでは、英語コーチングプログラムが完全オンラインで受講可能。

 

僕も実際にイングリッシュカンパニーに行ったことがありますが、トレーナーの専門性はまさに「英語オタク」と呼べるほど深かったです。

イングリッシュカンパニーはこんな人におすすめ
  • やる気はあるけれど、勉強の仕方が分からない人
  • イングリッシュカンパニーの受講を、通学できないことを理由に諦めていた人

 

スタディサプリ パーソナルコーチプラン

オンライン英語コーチングスタディサプリ

スタディサプリ パーソナルコーチプランは、オンライン予備校サービス「スタディサプリ」のTOEIC対策パーソナルプラン。

 

英語コースは「日常英会話コース」「ビジネス英語コース」「TOEIC対策コース」などがあります。

 

「パーソナルコーチプラン」は受講生に専属コーチがついて指導をするオンライン英語コーチング

 

3ヶ月でTOEICの点数が200点以上がる人が続出している、人気プランです。

 

ひでぶ

ちなみに「TOEIC対策パーソナルコーチプラン」に申し込むと、日常英会話コースとTOEIC対策講座も無料で利用可能だよ。

 

スタディサプリ パーソナルコーチプランが他のオンライン英語コーチングと違う点は3つ。

 

  1. 英語界の革命児、関正生先生の神授業が好きなだけ見放題
  2. 学習コンテンツが充実!アプリでコーチングが完結
  3. 時間制限ありの問題演習で、TOEICの時間対策ができる

 

え・・・関正生先生って誰?(笑)

ストゴリくん

 

ひでぶ

知らないの!?関正生(せきまさお)先生は、元東進ハイスクールの超人気カリスマ英語講師だよ。

 

オンライン英語コーチング関先生

ひでぶ

暗記に頼らない英語の本質を理解する英語勉強法を開発して、予備校時代は関先生の講義を聞くために朝6時から受講生が殺到して整理券が配られるほどだったんだ。

 

関先生は自身もTOEIC990点(満点)ホルダーで、今までに執筆した英語本は70冊以上。

 

日本だけでなく台湾や韓国でも人気となっているんだよ。

 

え!そんなスゴイ先生の講義動画が見放題なの!?

ストゴリくん

 

ひでぶ

スタディサプリパーソナルコーチプランは、オンライン環境さえあれば、いつでもアプリで学習ができるから、カリスマ英語講師の講義動画が見放題だよ。

 

すげーっ!!朝6時から並ばなくてもカリスマ講師の講義が聞けるんだ!

ストゴリくん

 

スタディサプリはオンライン予備校として、今まで30万人以上のユーザーにコンテンツを提供。

 

30万人以上のユーザーの声を反映して作られたアプリコンテンツは非常に質が高いです。

 

  • 講義動画を観る、答えをタップして単語テストができる
  • 英語音声の後に続いてシャドーイング/オーバーラッピングができる
  • キーボードをタップしながらディクテーションができる
  • 「字幕あり/なし」「ヒントあり/なし」が選べる

 

上記内容からも分かるように、とにかくコンテンツや機能が充実。

 

またアプリ内では、TOEICの本番で求められる制限時間(例えばリーディングのパート5なら1問20秒)で問題を解く練習ができるので、時間感覚をつかむことができます。

スタディサプリ パーソナルコーチプランはこんな人におすすめ
  • 隙間時間をつなぎ合わせてTOEICの点数を大幅にアップさせたい人
  • 関先生の英語を根本から理解する講義に興味がある人

 

プログリット

オンライン英語コーチングプログリット

プログリットはプロの学習コンサルタントが自習を徹底サポートする英語コーチングスクールです。

 

2016年に英語コーチングサービスを開始したプログリットでは、2018年より同じ内容のサービスがオンラインで受けられるオンライン英語コーチングコースを開設しました。

 

プログリットのオンライン英語コーチングは、3ヶ月でアカウントなしで気軽に利用できるzoomを使って受講します。

 

プログリットの他社と異なる特徴は3つ。

 

  1. 英語の自習の方法を提供
  2. コンサルタントは英語力だけでなく問題解決能力を重視して採用
  3. 卒業後1年間の学習プランを卒業時に作成

 

プログリットでは、科学的な根拠を元に受講生の英語課題を発見

 

課題解決能力のあるコンサルタントが第二言語習得論をベースに最適なカリキュラムを設計します。

 

また、一般的にオンライン英語コーチングのトレーナーは、英語力と指導力を基準に採用されていることが多いです。

 

一方でプログリットでは、TOEIC900点以上という英語力に加え「問題解決能力」というコンサルティング力のある人だけを採用しています。

 

プログリットの代表である岡田祥悟氏は大手コンサルティング会社マッキンゼー出身。

 

社長自らが課題を発見し解決するというコンサルティング力を持っていますので、プログリットは「優秀な英語コンサルタント集団」だと言えます。

プログリットはこんな人におすすめ
  • 英語の自習法を教えてもらいたい人
  • 英語力が伸び悩んでいるが、課題がどこにあるかイマイチ分からない人

 

トライズ

オンライン英語コーチングトライズ

トライズは、1年間のプログラムを提供する英語コーチングスクールです。

 

一般的な英語コーチングプログラムは2ヶ月〜4ヶ月ですが、トライズは1年間で1000時間を学習するという長期プログラムを提供。

 

プログラム期間が1年ですので、料金は下記の通り100万円以上かかります。

入学金50,000円(税抜)
プログラム料金

月額118,000円(税抜)

年間1416,000円(税抜)

コンサルティング料金185,000円(税抜)
合計1651,000円(税抜)

ひでぶ

トライズでは2019年4月より月額受講料が

98,000円(税抜)→118,000円(税抜)

に改定。

 

公式ホームページには「月額受講料110,280円(税抜)」とあるけど、これは1年間分の料金を一括で支払った場合の10万円オフが適用された場合の価格だよ。

 

総額の料金は確かに安くはありません。

 

しかし、ネイティブ講師のレッスンが<週3回×月12回>と考えると1回あたりは<約9800円>。

 

レッスン回数単位で見ても、単価がものすごく高い訳ではないです。

 

トライズの他社と異なる特徴は3つ。

 

  1. 完璧な英語でなく「不完全でも使える」英語を目指す
  2. 週3回のネイティブとのオンラインレッスンを提供
  3. versantでレベルチェック
VERSANT®とは
VERSANT®は仕事で使える実践的な英語力を測るテスト。 (中略)国内外の大手グローバル企業での採用のほか、米国国防総省やオランダ政府移民局などの政府機関でもそのシステムが導入されるなど、信頼性の高いテストです。 (versant公式HPより引用)

トライズは1000時間もの英語学習を、英語面とモチベーション面から1年間に渡り支えてくれるオンライン英語コーチングです。

 

トライズはこんな人におすすめ
  • じっくり1年かけて使える英語を身に付けたい人
  • 1人では1年間も勉強できる自信がない人

 

スパルタバディ

オンライン英語コーチングspartabuddy

スパルタバディは、アプリケーションを駆使したオンライン英語コーチングが受けられるサービスです。

 

スパルタバディを提供するのは、アプリケーション開発などを行うappArray株式会社。

 

自社開発した英語学習アプリ「SpeakBuddy」を使ってTOEIC900点以上のコーチが指導をするオンライン英語コーチングとなっています。

オンライン英語コーチングspeakbuddy

(YouTubeより)

 

スパルタバディの他社と異なる特徴は3つ。

 

  1. 学習アプリにAI技術を搭載
  2. 1ヶ月3万円台で受講可能
  3. スピーキングの相手はコーチでなくAI

 

スパルタバディでは、AIの音声解析技術を使ったスピーキング練習がカリキュラムに盛り込まれています。

 

AIを相手にスピーキング練習をすると何が良いの?

ストゴリくん

 

ひでぶ

トレーナーだと、オンライン英語コーチングでも、服装や化粧を気にしたりというハードルがあるよね。

でもAI相手なら、どんな格好でもOK、寝転がってやってもOKだよ(笑)

 

おー!スピーキング練習のハードルが極限まで下がってる!

ストゴリくん

 

ひでぶ

スパルタバディでは、AIとの英会話の音声をコーチが聞いて、アドバイスやコーチングを行なってくれるので「リアル×オンライン×AI技術」という3つのサポートが特徴的だね。

 

最先端って感じ!

ストゴリくん

 

スパルタバディはAI技術とアプリケーションを駆使して、英語学習へのハードルを極限まで下げています。

スパルタバディはこんな人におすすめ
  • AIを相手に黙々と学習したいタイプの人
  • 最新のオンライン英語コーチングを体験したい人

 

ALUGO

オンライン英語コーチングALUGO

ALUGOは、アプリケーションを使った、ビジネス英語を学ぶためのオンライン英語コーチング

 

バイリンガルカウンセラーがコーチングを行うだけでなく、AI解析を使って受講生に最適なカリキュラムや学習コンテンツを提供しています。

 

ALUGOは、本記事でも紹介しているスパルタバディと同じアプリ学習を行うオンライン英語コーチングですが、

 

  • スパルタバディはアプリケーション開発会社が運営。スピーキングの練習はAIと行う
  • ALUGOは国際人材育成会社が運営。スピーキングの練習はコーチと行う

 

という違いがあります。

 

ALUGOの他社と異なる特徴は3つ。

 

  1. 3秒以内に英語で答えるトレーニングを行う
  2. 電話で日本人講師による文法指導が受けられる
  3. 人材育成会社が運営しているので、ビジネスに関する知識が深い

 

ALUGOの受講生の学習を支えるのは「AI」「日本人バイリンガル講師」「外国人講師」

 

人材育成会社としての実績を活かして、さまざまなビジネスシーンを想定し、相手の英語に対し3秒以内に答えられるトレーニングを行います。

 

外国人講師は、ネイティブ講師だけでなく非ネイティブ講師もいますので、実際のビジネスシーンのように「ネイティブ/非ネイティブと英語で話す」という実践練習が可能。

 

また、電話で日本人講師から文法を教えてもらうことができるのも、ALUGOの特徴だと言えます。

ALUGOはこんな人におすすめ
  • ビジネス英語に特化したオンライン英語コーチングを利用したい人
  • アプリを使って効率的に学習したい人

 

産経オンライン英会話

オンライン英語コーチング産経オンライン英会話

産経オンライン英会話は、産経グループが提供するオンライン英会話です。

 

産経オンライン英会話では、通常のオンライン英会話レッスンに、3ヶ月の集中オンライン英語コーチングをオプションとして追加することができます。

 

オプション料金はレベルチェックやコンサルタントとの面談、オリジナル学習プランの作成などのサービスがついて3ヶ月98,000円(税抜)。

 

産経オンライン英会話3ヶ月集中プログラムの他社と異なる特徴は3つ。

 

  1. オンライン英会話のオプションメニューとしてオンライン英語コーチングが受けられる
  2. 最終レベルチェックで成果が出なかった場合1ヶ月無料で延長
  3. 英語レベルチェックなし!全て日本語のオンライン説明会を実施

 

産経オンライン英会話3ヶ月集中プログラムは、3ヶ月98,000円(税抜)、1ヶ月およそ32,000円というリーズナブルさも特徴。

 

最終レベルチェックで成果が出なかった場合は、1ヶ月無料でオンライン英語コーチングサービスを延長できますので、ノーリスクで気軽に始めることができます。

 

産経オンライン英会話はこんな人におすすめ
  • 短期間でレベルアップしたい初中級者の人
  • リーズナブルなオンライン英語コーチングを受講したい人

 

BizEnglish

オンライン英語コーチングBiz English

BizEnglishは、アウトプットに重点を置き、ビジネスで使える英語力を養うためのオンライン英語コーチングです。

 

BizEnglishの他社と異なる特徴は3つ。

 

  1. 毎日50分のレッスン(土日を除く)
  2. 1ヶ月83,000円(税込)と英語コーチングスクールの約半額
  3. 毎日宿題あり

 

また、BizEnglishではライティングとリーディングの宿題が毎日交互に出されるのも特徴。

 

毎日50分のスピーキング練習と並行してライティングとリーディングも鍛えることができます。

BizEnglishはこんな人におすすめ
  • 4技能をバランスよく英語力を短期間で鍛えたい人
  • 毎日スピーキングの練習を行いたい人

 

オンライン英語コーチングで無料体験レッスンをしよう

今回は、オンライン英語コーチングを8選ご紹介しました。

 

繰り返しますが「結果を最短で出すため」に当サイトが最もおすすめするのは、

 

 

この2つです。

 

オンライン英語コーチングで迷ったら、イングリッシュカンパニーか、スタディサプリ パーソナルプランにしておけば、間違いなし。

 

しかし、いろいろなサービスを実際に体験して比べたいという方は、この2つ以外にも無料体験レッスンに参加して実際の雰囲気を感じてみるのもアリ。

 

オンライン英語コーチングは場所を選ばず受講ができることから、だんだん注目が高まっていますので、早めの無料体験レッスン予約がおすすめです。

 

 

 

おすすめ英会話アプリ

「英語学習の時間がなかなか取れない」という方に、当ブログが最もオススメするのが「スタディサプリENGLISH(英語)」

 

全て隙間時間に学習することが可能。その上、質の高いインプット・アウトプットをバランス良くすることができます。

 

ただいま、かなりお得なキャンペーン中です。

    • 月額980円→775円(税抜き)
    • なんと1日あたり26円!
    • 1週間無料体験→1ヶ月(当ブログキャンペーンコード【TRY2016】を使用で)
    • 返金保証あり

     

    キャンペーンは7月23日(火)16:59まで!(あと34日)

     

    かなり多くの人が申し込むことが予想され、早期に終了してしまう可能性あり。

     

    1ヶ月の無料期間中に解約してしまえば、お金は一切かからない。

     

    お得な今、素晴らしさをぜひとも実感してほしいので、急いでくれ。

     

    無料1ヶ月 レッスン受け放題

    無料で今すぐ申し込む

    ※無料期間終了後も、月額980円→775円(税抜き)

     

    ちなみに、1ヶ月無料体験のキャンペーン適用コードは、TRY2016


    このコードは、申し込み時に入力する欄があるので忘れないように。

     

    ▼キャンペーンコードの使い方▼
    【限定キャンペーンコード】スタディサプリENGLISH、日常英会話編の申し込み方【2018年最新】

    ▼必見レポート記事▼
    【圧倒的コスパ】スタディサプリEnglishの日常英語・英会話の魅力【評判あり】

    コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください