フィリピン留学は寮を選ぶべき!何人部屋がオススメ?

ストゴリくん

フィリピン留学は、ホテル暮らしと寮生活があるけどどっちが良いんだろう。

結論から言うと、寮からの通学をオススメします。
本日はその理由と、寮では何人部屋がオススメか?をお話しします。

寮をオススメする理由

一見、ホテルからの通学の方が快適そうですし、留学を充実させるためには良さそうですよね。
ここは言い切るのですが、絶対に寮がいいです。

参考までに僕はフィリピン留学をし、寮・ホテルどちらも経験しました。
なのでしっかり比較した上でお話しできるかなと。

  1. 移動時間が削減できる
  2. 安く済ますことができる
  3. 交流の機会が減る

早速、理由を順番に説明していきます。

移動時間が削減できる

ホテルから語学学校に通うとなると、必然的に「通学時間」ができてしまいます。
しかも、大体の語学学校がホテルから少し離れている距離にあるため、車やバスなどで送迎してもらう形。

フィリピンは毎日毎日大渋滞で、これは避けて通れません。
ひどい時は行き帰り合わせて1時間くらいかかる例もあり、時間の無駄でしかないですよね。

寮付きの語学学校では移動時間を削減することで、より学習時間・交流に時間を割くことができるのです。

安く済ますことができる

当たり前ですが、ホテルは語学学校の外部の会社なので、その分費用がかさんでしまいます。(数万違う)
フィリピン留学は「安く、英語力をあげることができる」ということが魅力なのにこれでは本末転倒です。

より快適な環境で過ごしたい気持ちはわかりますが、短い期間なので少しは我慢しましょう(笑)

まあ、僕は結局安くすまなかったんですけどねw
詳しくは、下記記事参照。

【暴露】3ヶ月のフィリピン留学、費用高すぎワロタwww

交流の機会が減る

僕の経験なのですが、ホテルが快適すぎて学校に行く機会が減ってしまいます。
せっかく留学に来たのに、それでは英会話をする機会損失であると共に、友達も増えません。

共に寝たり食事を取ることで絆が深まったりします。

以上の3つが理由で量を選ぶべき。

なお、僕が行っていた語学学校「サウスピーク」は完全に寮です。
詳しく知りたい方は、下記記事をご覧ください。

サウスピークのフィリピン留学に、18000円の解約金を支払って乗り換えた話

寮はモチベーションの維持のためにも、複数人部屋がオススメ!

さて、そんな寮生活「1人部屋」と「複数人部屋」が大体の語学学校で選択できるのですが、どちらがオススメなのでしょうか。これは人によると思うのですが、僕は複数人部屋をオススメします。

一人部屋はプライバシーが守られる・気を遣わなくていいというメリットがありますが、モチベーションが落ちた時に助けてくれる人がいないんですよね。
そのまま孤独に一直線です。

その点、複数人部屋だと励ましあったり、朝起こしあったり(←重要)できますし、よほど潔癖な方以外は、複数人部屋を選ぶべきだと思ってます。

値段も全然安いですしね。
一人でもモチベーション維持楽勝!お金もちだぜ俺!って方は一人部屋でOK。

寮の複数人部屋で快適に過ごすために

さて、複数人部屋ですと他人と暮らすことになりますので、気を遣わなければならないことがもちろんあります。
多国籍ならなおさら、不満も生まれやすいです。

僕が入っていた語学学校は日本人のみだったので、僕の怠惰な生活態度にもそこまで不満はでなかったのですが、やはりトラブルになっている人たちもいました。

ちょっと面倒臭いかもしれませんが、「社会勉強」だと思って以下の点にしっかり注意してみてください。

消灯時間を決めよう

日々、学習して行く中でみんな寝る時間がバラバラになりがちです。
決意してのフィリピン留学、夜遅くまで勉強したり飲み歩いたりしたい人も多いと思います。

僕が入っていた語学学校は比較的真面目な方たちが多かったので、夜遅くまで勉強したい人たちばかりでし

生徒の目的をひとつに絞っている〜サウスピークと他の語学学校との違い(1)〜

なのでたまに23時とかになっても音読している人たちがいて、何回かきれました。笑
消灯時間は事前にしっかり共有し、その時間には寝支度をみんんが終える!これに尽きると思います。

空調の温度は相談して決めよう

フィリピンの空調って極端なんですよ。
ちょっと弱くすると暑くなるし、若干強くしたと思ったらめっちゃ寒くなったり。

なのでこの「部屋の温度トラブル」も実は起こりがちです。
ただ、気温が普段から高い国なので、冷房をガンガンにしたい方が大多数だと思います。

暑がりの方は基本的にキレやすいので(偏見)冷え性の方は、羽織るものを絶対に持っていきましょう。

持ち物

その他にも、他人と暮らしているとトラブルはつきものですので、そんな時に便利なグッズを紹介します。

羽織るもの

寒がりには必須です。家にあるものでも、なんでも良いかと。

アイマスク・耳栓

いびきかく人、消灯時間決めてもどうしても寝るの遅い人もいるのであっても良いと思います。

PS:トイレはしっかり流そうね(何回か同部屋のA君に怒られました)

 

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください